ラーメンは日本料理か中国料理か? 和食と日本食の違いとは?

食文化
この記事は約4分で読めます。

前回の記事で、日本の変わった食品や飲料が多いことを紹介し、その原因の一旦が“日本が海外の食文化をうまく取り込むこと”にあるのではないかとの予想を立てました。

なぜ日本では変わった食べ物・変わった飲み物が次々と販売されるのか
海外の反応サイトで、日本には変わった飲み物が多数あるということが話題になっていました。 確かに日本には『透明のコーラ』や『透明の紅茶』という、にわかに信じがたい飲み物もありますし、冬の自動販売機でよく見るコーンポタージュなども...

そこで今回は、今まで温めてきたとっておきネタ、人類最大のテーマと言ってもいい

ラーメンは日本料理なのか中国料理

の問題について考えてみたいと思います。Σ(゚Д゚)

この問題は日本人に聞いても意見が分かれるとことなのですが、なんと中国人に聞いても意見が分かれるそうです。
ただラーメンが和食であるかと聞かれたら、ほとんどに日本人は和食でないと答えるはずです。
この時点、既に外国人にとって『?』が10個ぐらい頭に浮かぶかもしれません。
英語では、和食と日本食の『Japanese food』と訳されます。
同じ『Japanese food』の和食と日本食が違うものと言われたら、外国人は何が何やら分からない状態に陥ってしまうことでしょう。

そんな外国人はさておき、日本人は確かに和食と日本食を分けて考える傾向があるようです。
ただ、その中身について明確に理解しているかと問われれば、意外に理解はしておらず、そもそも深く考えたこともないという人がほとんどかと思われます。
なんとなく和食は昔ながらの伝統料理と考えている人もいるかもしれませんが、実はそうでもなく、天ぷらや鰻の蒲焼きは江戸時代中期、握り寿司は江戸時代後期、すき焼きや肉じゃがは明治時代に入ってからの食べ物です。
創業200年以上の企業が世界の6割を超える日本のことを考えれば、これらの料理にそこまで長い歴史があるわけではありません。

一般的に和食とは、鰹節や昆布の出汁や、醤油、みりん、味噌などといった日本発祥の調味料を使った料理全般、あるいは米や大豆などといった日本で古くから食べられていた食材を使った料理と考えられます。
日本発祥の料理でも、これらに当てはまらなければ和食ではなく、例えば『とんかつ』などが和食に分類されることはないのです。
つまり、中華麺を使ったラーメンも和食ではないということになります。

しかし、ラーメンの場合は日本食(日本料理)であるかすら曖昧です。
ラーメンは基本的に中華料理に分類するのですが、中華とは当然中国を表す言葉であり、中華料理とは、当然、中国の料理という意味です。(正確には中華料理は日本風にアレンジされた中国料理のことである)
実際に中国には拉麺(ラーメン)という、日本のラーメンと全く同じ言葉・読み方をする麺料理があります。
しかし面白いことに、中国人は日本のラーメンのことを、中国の拉麺とは違うものと認識し日本料理だと思っているようなのです。
日本人が中国の料理だと思い中国人が日本の料理だと思う・・・ラーメンはそんな曖昧な国籍をもった料理と言えます。

確実なことは言えないですが、ラーメンは文明開化の時代(明治時代)に日本にやって来た中国人の料理人が、中国式の拉麺に日本の蕎麦やうどんの技法を一部取り入れ発明したという説が有力です。
つまりラーメンは、日本生まれですが作ったのは中国人ということで、これまたどちらの国の料理とするのか曖昧な状況なのです。

個人的見解としては、ラーメンは中国の料理だと思います。
かん水を使った麺(中華麺)は日本の麺ではなく、油の量的に中国料理のほうにより強い影響を受けているように感じます。
感覚的にラーメンは、イタリアのパスタ(スパゲティー)を日本でアレンジしたナポリタンスパゲティーやたらこスパゲッティのような料理に該当しで、基本が中国料理なのだから分類的にも、どちらかと言えば中国料理に属すると判断するのが正しいかと思います。
だからこそ、日本で独自発展した中国料理である中華料理にラーメンは分類されているでしょう。

ちなみに、焼きそばも同じ理由から日本料理か中国料理か悩むところとなっています。
ソース焼きそばは日本料理だと主張する人もいますが、そんなことを言い出したらカリフォルニアロールはアメリカ料理になるのか、テリヤキバーガーは日本料理なのか、などといった問題が発生してしまいます。
いずれにせよ、ラーメンや焼きそばがどの国の料理に属するかは意外に難しい問題なのです。
日本は他国の食文化を取り入れるのがとても上手いので(例:あんパン)、この手の料理は山のように存在しています。
そういった料理についても、いつか記事に出来たらと考えている次第です。

以上、ラーメンは日本でアレンジされた中国料理という極めて面倒くさい説明をしなければならない料理といことでご勘弁いただきたいと思います。(;^_^A

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました