現在の韓国は先進国と言えるのか?

経済問題
この記事は約2分で読めます。

今年のG7サミットに韓国が招待された際、韓国は先進国なのかという議論が海外の反応サイトでよくされていました。
経済の規模を考えれば、韓国を先進国と判断する以外の選択肢はありません。
世界銀行が国民1人当たりGNIを基準にして発表している分類では、韓国は最上位の分類である高所得国とされ、この高所得国が世間の思う先進国にもっとも一致した認識かと思います。
唯一、株価指数の判断で意見の相違があるそうですが、それ以外の全ての指標で韓国は先進国と判断されています。

しかし、現在の韓国が先進国の責任を果たしているか問われれば、疑問が残ると指摘さざるを得ません。
昨日、韓国が新型コロナウイルスのワクチンをルーマニアから提供されるというニュースがありました。
ルーマニアは東欧の旧共産国で、世界銀行による2019年基準では上位中所得国という中国やインドネシアなどと同じ経済水準に分類される国とされています。(EUの中で高所得国に入らないのはブルガリアとルーマニアだけらしい)

現在、新型コロナウイルスのワクチンを先進国が独占し、途上国に回らないということが大きな問題となっています。
そのため今年のサミットでは、ワクチン10回分を途上国へ提供すること決めました。
日本は台湾や東南アジアを中心に、その他アジア国やオセアニアの島嶼国に数千万回分のワクチンを既に提供、アメリカやドイツもワクチンの提供を初めています。

しかし同じサミットに参加した韓国は、ワクチンを提供するどころか他国から提供をされているのです。
自国の感染状況により、まだ他国にワクチンを配れないというのなら話もわかりますが、中所得国からワクチンを提供してもらうとなると、さすがに先進国の責任を果たしているとは言えないですし、先進国であるかすら疑わしくなってきます。
台湾のように中国からワクチン購入を妨害されたなどという特殊な事情があるならまだしも、韓国にはそのような事情もないはずです。

以上、韓国が先進国と胸を張って名乗るのなら、もう少し先進国の責任を果たす必要がるのではないでしょうか?

スポンサーリンク
『アンサー海外の反応』の最新記事
スポンサーリンク

コメント

  1. おむすび より:

    金融市場では韓国は途上国のカテゴリー。途上国支援の実積もG7メンバーとは比べる必要もないほど少ない。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました