最近の選挙は投票率が低い!? 過去の低投票率選挙まとめ

社会
この記事は約4分で読めます。

近年、各選挙で過去最低の投票率を更新しているということで、低投票率の選挙についてまとめてみました。

近年の低投票率選挙

小選挙区選は前回2009年衆院選の69・28%を9・96ポイント下回る59・32%となり、戦後最低だった1996年の59・65%を下回った。

出典 衆院選投票率59・32%、戦後最低の背景に… : ニュース : 衆院選2012 : 衆院選 : 選挙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

2012年の衆議院選挙では過去最低となる59.32%という低投票率だった。

投票率は前回57.92%から5.31%ポイント下回る52.61%と低調だった。歴史的に見ると、参院選で史上最低の投票率44.52%を記録した第17回選挙(平成7年7月23日実施)、それに次ぐ低さの第16回選挙(平成4年7月26日実施)の50.72%に続く、ワースト3位という有り様だった。

出典 7.21参院選から考える投票率より大事なもの  WEDGE Infinity(ウェッジ)

2013年参議院選挙の投票率は、52.61%と史上3番目の低さ。

橋下氏は新人3人を破ったが、主要政党が対立候補を立てない異例の展開で選挙戦は盛り上がらなかった。投票率は前回の60.92%を大幅に下回る23.59%で過去最低となった。

出典 橋下徹氏が出直し大阪市長選で再選 投票率は過去最低の23.59%【UPDATE】

2014年の大阪市長選挙では、過去最低の23.59%だった。
政令指定都市としては過去6番目の低投票率である。(内訳は京都2回、神戸3回と関西地区の低投票率が目立つ)

総務省は12月15日に、第47回衆院選挙の投票率が戦後最低の52.66%だったと発表した。同じく過去最低だった前回2012年の59.32%をさらに6.66ポイント下回り、最低記録を更新した。

出典 投票率、過去最低の52.66% 前回より6.66ポイント減【衆院選2014】

2014年の衆議院選挙では、過去最低だった前回より更に低い52.66%という低投票率。

総務省は11日午前、参院選の選挙区の投票率が54.70%で確定したと発表した。2013年参院選比2.09ポイント上昇したが、過去4番目の低水準だった。

出典 参院選投票率54.70% わずかに上昇も4番目の低水準:日本経済新聞

2016年の参議院選挙は54.7%で過去4番目の低投票率。

衆議院選挙での過去最低投票率

総務省は15日、第47回衆院選の投票率(小選挙区)は52.66%だったと発表した。前回2012年衆院選の59.32%を6.66ポイント下回り、戦後最低を更新した。

出典 衆院選投票率52.66%=戦後最低を更新—総務省発表【14衆院選】 – WSJ

上記した通り、衆議院選挙の戦後最低記録は、今の衆議院議員を算出した2014年の選挙で52.66%。

参議院選挙での過去最低投票率

参議院選で史上最低の投票率を記録したのは1995年で44.52%

出典 参議院選 過去の投票率はどうだった? (THE PAGE) – Yahoo!ニュース

参議院の最低記録は1995年の44.52%。

都道府県知事選挙での過去最低投票率

埼玉知事に上田氏3選 投票率24.89%、全国で過去最低

出典 :日本経済新聞

2011年の埼玉県知事選挙の投票率は、1981年の千葉県知事選挙の25.38%を下回る24.89%で全国最低記録となった。

政令指定都市市長選挙での過去最低投票率

過去最低投票率は1979年京都市長選の16.13%

出典 投票率23.59%、政令市長選でワースト6位 大阪市長選:日本経済新聞

政令指定都市の最低記録は1979年の京都市長選挙で16.13%。
16.13%って何があったんですかね?

皆さん、選挙に行きましょう!

選挙に行こう!西輪キング(2010.6.6)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました