しょうぎのルールせつめい(小学生向け)

将棋のゲーム性
この記事は約6分で読めます。

しょうぎのルールをせつめいするよ。(小学生の低学年でも読めるように書いています)

『しょうぎ』ってなんだろう?

第2回ふれあいチャンネル こども将棋大会 ふれあいチャンネル

『しょうぎ』は、2人でやるボードゲームだよ。
今からルールをせつめいするよ。

『しょうぎ』をするための道具

しょうぎばん

『しょうぎ』をするには、『しょうぎばん』がひつようだよ。

コマ

『しょうぎ』をするには、『コマ』もひつようだよ。
『しょうぎばん』の四角でかこまれてるところに、『コマ』を1つ1つおくんだよ。

コマの動き

『しょうぎ』の『コマ』は、いっぱいしゅるいがあるんだよ。
『コマ』ごとに動きが決まっているから、しっかり覚えてね。

ふ(歩、歩兵)

『ふ』は、前に1マスだけ動けるよ。


きょうしゃ(香、香車)

『きょうしゃ』は、前にどこまでも動けるよ。
だけど、もどってくることはできないよ。



けいま(桂、桂馬)

『けいま』は、前に1マスと、そこからななめ前のところにジャンプすることができるよ。

● ●
 
 桂

ぎん(銀、銀将)

『ぎん』は、前、ななめ前、ななめ後ろに1マスだけ動けるよ。

●●●
 銀
● ●

きん(金、金将)

『きん』は、前、ななめ前、よこ、後ろに1マスだけ動けるよ。

●●●
●金●
 ●

かく(角、角行)

『かく』は、ななめにどこまでも動けるよ。

↖   ↗
 ● ●
  角
 ● ●
↙   ↘

ひしゃ(飛、飛車)

『ひしゃ』は、前と後ろと右と左にどこまでも動けるよ。

  ↑
  ●
←●飛●→
  ●
  ↓

ぎょく(玉、玉将)、おう(王、王将)

『ぎょく』と『おう』は、自分のまわりを1マスだけ動けるよ。
『ぎょく』と『おう』は、同じ『コマ』なんだよ。

●●●
●玉●
●●●

『コマ』は、とびこえられない

『コマ』の動きには、“きまりごと”があるんだよ。


前にじぶんの『コマ』があったら・・・


とびこえることは、できないよ。


あいての『コマ』があったら・・・


あいての『コマ』も、とびこえられないよ。


『けいま』は・・・


『けいま』はとびこえられる。
とびこえられる『コマ』は、『けいま』だけだよ。

コマのパワーアップ!!

『しょうぎ』の『コマ』は、パワーアップできるよ。
このパワーアップのことを『なる』って言うんだよ。


赤いところまで進むことができたら、『コマ』はパワーアップするよ。
『コマ』がパワーアップするときは、『コマ』をうらがえしてね。
パワーアップさせたくなければ、そのままでもいいよ。

『ふ』は、『ときん』にパワーアップ!

『ときん』は、『きん』と同じ動きだよ。

●●●
●△●
 ●

『きょうしゃ』は『なりきょう』にパワーアップ!

『なりきょう』は、『きん』と同じ動きだよ。

●●●
●△●
 ●

『けいま』は、『なりけい』にパワーアップ!

『なりけい』は、『きん』と同じ動きだよ。

●●●
●△●
 ●

『ぎん』は『なりぎん』にパワーアップ!

『なりぎん』は、『きん』と同じ動きだよ。

●●●
●△●
 ●

『かく』は、『うま』にパワーアップ!

『うま』は、自分のまわり1マスと、ななめはどこまでも動けるよ。

↖   ↗
 ●●●
 ●△●
 ●●●
↙   ↘

『ひしゃ』は、『りゅう』にパワーアップ!

『りゅう』は、自分のまわり1マスと、前と後ろはどこまでも動けるよ。

  ↑
 ●●●
←●△●→
 ●●●
  ↓

『きん』と『ぎょく』と『おう』はパワーアップしない

『きん』と『ぎょく』と『おう』はパワーアップできないから、うらになにも書いてないよ。

かわったパワーアップ


赤いところにある『コマ』を、べつのところに動かしても・・・


パワーアップすることができるよ。
ちょっとむずかしいね。

あいての『コマ』をとる

『しょうぎ』は、あいての『コマ』をとることができるんだよ。


じぶんの動けるところに、あいての『コマ』があったら・・・


とることができるよ。
とった『コマ』は、『しょうぎばん』のよこにおいておこうね。

とった『コマ』は自分の『コマ』に!
とった『コマ』は、自分の『コマ』として、いつでも使えるよ。

とった『コマ』を使う

とった『コマ』は、自分のじゅんばんのときに使えるよ。
『しょうぎばん』の『コマ』のないところに、自由において使ってね。
とった『コマ』を使うことを、『うつ』って言うんだよ。

だけど、おいちゃいけないところがあるから、今からせつめいするよ。


いきなりパワーアップしたじょうたいで、『コマ』をおいちゃダメだよ。
1回おいてから動かしたら、パワーアップできるよ。


動けないところに『コマ』をおくこともダメだよ。
『ふ』は、1番上にはおけないよ。


『きょうしゃ』も1番上におけないよ。


『けいま』は、1番上と2番目におけないよ。


『ふ』は、たてに2枚おいちゃダメだよ。


はなれてても『ふ』は、たてに2枚おいちゃダメなんだよ。


3枚でもダメだよw


『ときん』と『ふ』は並べてもOKだよ。

『しょうぎ』のはじめかた


『しょうぎ』をはじめるときは、『しょうぎばん』に、『コマ』をこのようにおくんだよ。

ジャンケンで、どっちが先にコマを動かすを決めよう
ジャンケンして、どっちから先にコマを動かしはじめるか決めてね。

じゅんばんでコマを動かそう
かならず、2人じゅんばんっこで『コマ』を動かそうね。
おなじ人が2回『コマ』を動かしちゃダメだよ。
パスはできないから、じゅんばんになったら、かならず『コマ』を動かしてね。

どうやったら『勝ち』なの?

あいての『おう』、『ぎょく』をとったら勝ちだよ。

※『おう』と『ぎょく』は、おなじ『コマ』だから、ちがいは気にしないでいいよ。

つみ

こんなじょうたいになったら、あいての『おう』はどこに動いても、次のじゅんばんでとられちゃうから、ゲームは終わりだよ。
『おう』や『ぎょく』が動けなくなることを『つみ』と言って、ここでゲームは終わりなんだよ。

ルールをおぼえたら、さっそく『しょうぎ』をやってみよう!!

将棋の遊び部屋 | こどもと初心者のためのブラウザ将棋
「将棋のルールは覚えたけど相手が強すぎて面白くない」という初心者やこどものための将棋ゲームです。ブラウザ上で手軽に、無料で遊ぶことができます。

↑まずは、このコンピュータしょうぎで、『しょうぎ』をやってみてね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました