『wp_head()』を消してtitleタグの二重化問題を解決しよう!・・・と思ったが諦めた話

WordPress
この記事は約2分で読めます。

当サイトでは、ユーザーページが各ブログのトップページの役割を果たすため、titleタグ(サイトの各ページタイトル)やdescription(サイトの各ページ説明文)を書き直す必要性があり、ちゃちゃっとhead内に書き込んだのですが、場合によってうまく表示していないときがありました。
おかしいなと思い色々調べると、WordPressで自動的に作成されるwp_head()が原因で、titleタグやdescriptionが二重で書かれている状態になっていたようです。

これを解決するには、wp_head()で自動的に書かれるtitleを削除します。
方法は、『functions.php』内に

remove_action(‘wp_head’, ‘_wp_render_title_tag’, 1);

という1文を書き加えるだけです。
しかし、これだけではtitleタグやdescriptionが全部消えてしまうので、別途書き直す必要があるのですが・・・
titleタグやdescriptionは、パッと考えただけでも

トップページ
インデックページのアーカイブ
記事ページ
固定ページ
カテゴリーページ
カテゴリーページのアーカイブ
タグページ
タグページのアーカイブ
ユーザーページ
ユーザーページのアーカイブ
日付ページ
日付ページのアーカイブ
検索ページ
検索ページのアーカイブ
404ページ

以上のページで書き分ける必要はあります。
これら全てのページのtitleとdescription抽出して書き出すのは・・・

めんどくせぇーーーー

ということで、この問題は一旦保留して先延ばしすることにしました。(;^_^A
逆に、上記のページでtitleとdescriptionを書き分けているwp_head()はかなり有能であるということです。

この問題はできるだけ早いうちに対応しようとは思いますが、やっぱり面倒くさいなぁ。(T T)

スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました