日本にある謝罪の言葉・謝る言葉の一覧

文化
この記事は約2分で読めます。

佐村河内守さんの謝罪会見を受け、日本語に数々ある謝罪の気持ちを表す言葉をまとめました。

日本で普通に使われている謝罪に言葉

ごめんなさい

スタンダードな謝り方で、近しい関係の時によく使われる。

派生型:『ゴメンね』、『ごめんごめん』、『ごめんねごめんね~』
例:全ろうだと嘘をついて、ごめんなさい

すみません

スタンダードな謝り方で、近しい関係への謝罪と正式な謝罪の中間的な状況でよく使われる。

派生型:『すみませんでした』、『どうもすみませんでした』
例:ゴーストライターを使ってすみませんでした。

申し訳ありません

語尾のニュアンスよって幅広い状況で使える謝り方。

派生型:『申し訳ございませんでした』、『申し訳ない』
例:この度は、多大なご迷惑を皆様におかけし誠に申し訳ありませんでした。(実際に佐村河内守さんが言った言葉)

失礼しました

他人に対し明らかに失礼な行為をした時に使う謝り方。

派生型:『大変失礼しました』、『しんずれいしました』
例:突然髪を短くし誰だかわからなくて失礼しました。

お詫び申し上げます

かしこまった状況でよく使われる謝り方

派生型:『心からお詫び申し上げます』
例:虚偽の事実によりCDを購入した人に心よりお詫び申し上げます。

反省します

自分の非を積極的に認め反省を示す言葉

派生型:『反省しています』
例:NHKスペシャルに出演したことを反省します。

お許し下さい

相手からとにかく許しを請いたいときに使う言葉。

派生型:『どうかお許しください』
例:見た目がおすぎみたいなことをお許し下さい。

悪うございました

お年を召した婦人などが使うと品がいい謝罪の言葉

派生型:『大変悪う御座いました』
例:軽部さん、この度は大変悪う御座いました。

堪忍やでぇ~

大阪人の謝罪の言葉。

派生型:『堪忍な』、『堪忍してなぁ(京都)』
例:ほんま、騙しちゃって堪忍やでぇ~。

ご勘弁ください

借金取りに娘を連れて行かれそうになったときなどに使う言葉。

派生型:『ご勘弁お願いします』
例:損害賠償だけは勘弁してください。

その他の特殊な謝罪

ゆるしてニャン

嗣永桃子専用の謝り方で、許してもらうどころか逆に相手をイライラさせる。

正直、スマンカッタ

佐々木健介専用の謝罪の言葉で、予想に反して使うことがお決まりである。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました