戦場で出会いたくない兵器ランキング

工業
この記事は約3分で読めます。

もしあなたが戦場に出向くことになった場合(普通の歩兵として)、遭遇したらヤバい戦争兵器TOP10とその兵器に遭遇した時の対処法を紹介します。
各国に同じような兵器があるので、ここでは分かりやすくするためアメリカ軍の兵器を基準にまとめます。

10位:自走榴弾砲


M109 155mm自走榴弾砲

自走榴弾砲/自走砲は見た目は戦車のようで強そうですが、大きい標的を対象とした長距離砲しか装備してないので、戦場で出会っても大して恐れる必要はなく普通に通り過ぎて構いません。

9位:戦闘爆撃機


F/A-18 ホーネット

軍縮の時代にあって主力となりつつある多目的型の戦闘機はバランスのとれた優れた兵器ですが、歩兵が攻撃対象になる確率は低いので普通に過ぎ去るのを待ちましょう。

8位:主力戦車


M1 エイブラムス

地上の最高戦力である主力戦車は車両などが主な攻撃対象なので、戦場で出会った場合は車両などを降り死んだフリをして乗り切りましょう。

7位:偵察戦闘車


M1127 ストライカーRV

偵察戦闘車は、偵察活動をしながら敵を見つけた場合には攻撃も行う兵器です。
中には戦車並みの攻撃力を有する種類もありかなり厄介な存在となりますので、小さい頃から『かくれんぼ』をして敵(鬼)に見つからない能力を身につけておきましょう。

6位:歩兵戦闘車


M2 ブラッドレー歩兵戦闘車

歩兵戦闘車は、歩兵を輸送しながら戦闘にも参加する兵器です。
近距離にいる歩兵なども攻撃対象にしているので、戦場で出会った場合は戦車より却って厄介になります。
遭遇した場合は思い切って動物になりきりその場をやり過ごしましょう。

5位:戦略爆撃機


B-52爆撃機

戦略爆撃機は、大型な航空機で地上に対し絨毯爆撃を行う鬼畜兵器なので、自分がいる場所が攻撃対象でないことをひたすら祈りましょう。

4位:歩兵(特殊部隊)


デルタフォース(左奥の黒ヘルメット)

戦場で意外に厄介なのが歩兵です。
敵の歩兵と出会った場合は、昔の知り合いのフリをして日常会話を始めその場を何とか乗り切りましょう。

3位:局地制圧用攻撃機


AC-130 ガンシップ

現在の局地制圧用攻撃機は、基本的にこの機種しかありません。
この機体は左側にしか攻撃兵器がなく、左旋回してひたすら銃弾の雨あられを飛ばしてくるので、とにかく機体の右側へに居ることを心がけましょう。

2位:近接航空支援攻撃機


A-10 サンダーボルトII

低空飛行をして地上を攻撃する近接航空支援攻撃機は、戦場で出会う兵器で最高レベルに危険です。
このレベルになると対処方法は限られるため、対峙するには『かめはめ波』などを修得しておく必要があるでしょう。

1位:攻撃ヘリコプター


AH-64D アパッチ・ロングボウ

空中で止まって攻撃することができる攻撃ヘリコプターは、歩兵にとって最大級に危険な兵器となります。
上空からの索敵により逃げることはほぼ不可能になるので、日頃からジャンプ力を付けておき、こちらからドロップキックなどの空中攻撃を仕掛けられように心がけましょう。

結論

戦争のない平和な世界を目指しましょう。

上記の兵器と実際に出会ったら有効な対処法はないので、戦争がないような世の中を目指すほうが現実的かもしれません。(;^_^A

スポンサーリンク
雑な学問『脱・学問?』工業


タグページでは『いろんなブログ』内にある様々なブログから共通話題の記事を探し出すことができます。
雑な学問『脱・学問?』をフォローする
著者紹介
雑な学問『脱・学問?』

名前:うんちく・D・トリビア
得意ジャンル:なし
苦手ジャンル:なし

【自己紹介】
ジャンル不問で雑学をまとめています。
役に立つ雑学もあれば、全く役に立たない雑学もあります。

ブログランキング

↑ ↑ ↑
更新励みになりますので、毎日の応援よろしくお願いします。
雑な学問『脱・学問?』をフォローする
いろんなブログ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました