DCコミックvsマーベル・コミック! アメコミヒーローの一覧

マンガ・アニメ
この記事は約10分で読めます。

スーパーマンやバットマン・スパイダーマンなどに代表されるアメリカンコミックの魅力あるヒーローたちを紹介します。

DCコミックのアメコミヒーローズ

DCコミックは、1934年に新しい形のコミック雑誌を発行を目指して作られた出版社で、現在はワーナー・ブラザーズの子会社。
1938年にスーパーマン、1939年にバットマンを発表し、以後アメコミヒーローという一大ジャンルを築きあげる原動力となり、1930年から1951年まで続いたアメリカンコミックの黄金時代を牽引した。

スーパーマン

初登場:1938年6月(Action Comics #1)
アニメ化:1941年(スーパーマン)、他多数
実写映画化:1948年(連続活劇スーパーマン)、他多数
人物:宇宙からきた超人的な能力を持つ男で、アメコミヒーローの元祖的存在

スーパーガール

初登場:1959年5月(Action Comics #252)※前身となるキャラが1958年に登場
アニメ化:-
実写映画化:1984年(スーパーガール)
人物:スーパーマンの従姉妹

バットマン

初登場:1939年5月(Detective Comics #27)
アニメ化:1967年(まんがバットマン)、他多数
実写映画化:1943年(連続活劇バットマン)、他多数
人物:あくまで普通の人間だが、驚異的な身体能力を持っている

ロビン

初登場:1940年4月(Detective Comics #38)
人物:バットマンの相棒で何代も受け継がれるキャラクター名

キャットウーマン

初登場:1940年6月(Batman #1)
実写映画化:2004年(キャットウーマン)
人物:バットマンの登場人物で、時には敵、時には味方として登場する。

バットガール

初登場:1967年1月(Detective Comics #359″)
人物:バットマンの相棒で何代も受け継がれるキャラクター名

ザ・フラッシュ

初登場:1940年1月(Flash Comics #1)
アニメ化:-
実写映画化:2014年(THE FLASH/フラッシュ)
人物:超高速で走ることができる『地上最速の男』

ホークマン

初登場:1940年1月(Flash Comics #1)
アニメ化:-
実写映画化:-
人物:古代エジプト人の生まれ変わりで鳥の形を模した特殊金属を装着している

※ホークガールというパートナーがいる。

グリーン・ランタン

初登場:1940年7月(All-American Comics#16)
アニメ化:2011年(グリーン・ランタン アニメシリーズ)
実写映画化:2011年(グリーン・ランタン)
人物:全宇宙の平和を守るための警察で、宇宙全体に3600人ほどいる

キャプテン・マーベル → シャザム

初登場:1940年(Marvel Super-Heroes #12)
アニメ化:1981年(シャザム)
実写映画化:1941年(キャプテン・マーベルの冒険)、2019年(シャザム!)
人物:6人の神々の力を持つスーパーマンそっくりのヒーロー

※元はフォーセットコミックのキャラクターで、スーパーマンにそっくりだとDCコミックから訴えられる。
※後にDCコミックへ版権が移り、『Shazam!』に改題された。
※マーベル・コミックのキャプテン・マーベルとは別キャラクター。

プラスチックマン

初登場:1941年8月(Police Comics #1)
アニメ化:1979年(プラスチックマン)
実写映画化:-
人物:ゴムの体を持ち、事由自在の体を変形できることができる(ちなみに麦わら帽子は被っていないw)

※元はDCコミックに買収されたクオリティ・コミックスのキャラクター

ワンダーウーマン

初登場:1941年11月(All Star Comics #8)
アニメ化:2009年(ワンダーウーマン)、2020年(ワンダーウーマン 1984)
実写映画化:2017年(ワンダーウーマン)
人物:神の力を有するアマゾン族の女王

グリーンアロー

初登場:1941年11月(More Fun Comics #73)
アニメ化:-(DC Nation Green Arrow)
実写映画化:-
人物:弓矢の達人だが、アメコミヒーローにしては珍しく超能力等を有していない

アクアマン

初登場:1941年11月(More Fun Comics #73)
アニメ化:1967年(アクアマン)
実写映画化:2018年(アクアマン)
人物:水棲生物と意思の疎通ができる水陸両用の海底人

ブラックキャナリー

初登場:1947年8月(Flash Comics #86)
アニメ化:-
実写映画化:-
人物:親子で名前を受け継いでいるスーパーヒロイン

ロールシャッハ

初登場:1986年9月(Watchmen #1)
アニメ化:-
実写映画化:2009年(ウォッチメン)
人物:人間に絶望感を覚えるダークヒーロー

※元はチャールトン・コミックのキャラクター

Dr.マンハッタン

初登場:1986年9月(Watchmen #1)
アニメ化:-
実写映画化:2009年(ウォッチメン)
人物:核実験の中から復活した科学者で、あらゆる原子を操るチートキャラ

※元はチャールトン・コミックのキャラクター

マーベル・コミックのアメコミヒーローズ

マーベル・コミックは、DCコミックと並ぶ2大アメコミ出版社で1939年発足。
白銀時代と呼ばれる1960年代に起こったアメコミヒーローのリバイバルブーム時に一気に台頭し、2009年からはウォルト・ディズニー・カンパニーの子会社となっている。

キャプテン・アメリカ

初登場:1941年3月(Captain America Comics #1)
アニメ化:1966年(The Marvel Super Heroes)
実写映画化:1944年(連続活劇キャプテン・アメリカ)、他多数
人物:特殊な血清によって超人的な能力を有することになった男

ファンタスティック・フォー

初登場:1961年11月(Fantastic Four #1)
アニメ化:1967年(宇宙忍者ゴームズ)、他多数
実写映画化:1994年(ザ・ファンタスティック・フォー)、他多数
人物:宇宙旅行中に浴びた宇宙線の影響により超能力を得た4人の若者

※アメコミ初の集団ヒーロー

シルバーサーファー

初登場:1966年(Fantastic Four #48)
アニメ化:-
実写映画化:-
人物:命と引き換えに破壊神から特殊能力を得た宇宙人で、元はファンタスティック・フォーの登場人物

スパイダーマン

初登場:1962年8月(Amazing Fantasy #15)
アニメ化:1967年(スパイダーマン)、他多数
実写映画化:2002年(スパイダーマン)、他多数
人物:クモの力を得た人間で、マーベル・コミックの代表的アメコミヒーロー

ハルク

初登場:1962年5月(The Incredible Hulk vol.1 #1)
アニメ化:1966年(The Marvel Super Heroes)、他多数
実写映画化:2003年(ハルク)、2008年(インクレディブル・ハルク)
人物:放射線を浴びたことで超人的な脳力を得た天才物理学者

マイティ・ソー

初登場:1962年8月(Journey into Mystery #83)
アニメ化:1966年(The Marvel Super Heroes)、他多数
実写映画化:2011年(マイティ・ソー)、他多数
人物:神の力を持つ最強の戦士

アイアンマン

初登場:1963年3月(Tales of Suspense #39)
アニメ化:1966年(The Marvel Super Heroes)、他多数
実写映画化:2008年(アイアンマン)、他多数
人物:命を取り留めるために特殊なパワードスーツを身につけたロボットヒーロー

X-MEN

初登場:1963年9月(The X-MEN #1)
アニメ化:1992年(X-MEN)、他多数
実写映画化:2000年(X-MEN)、他多数
人物:突然変異によって特殊能力を持つことになったミュータントの集団

デアデビル

初登場:1964年4月(Daredevil #1)
アニメ化:-
実写映画化:2003年(デアデビル)
人物:超人的な能力を持つ盲目のヒーロー

エレクトラ

初登場:1981年1月(Daredevil #168)
実写映画化:2005年(エレクトラ)
人物:デアデビルの恋人

キャプテン・マーベル

初登場:1967年1月(Marvel Super-Heroes #12)
アニメ化:-
実写映画化:-
人物:元は宇宙から来たスパイで、死後に遺伝子を引き継ぎ2代目(息子)が誕生する

ミズ・マーベル

初登場:1977年1月(Ms. Marvel)
アニメ化:-
実写映画化:2019年(キャプテン・マーベル)
人物:上記キャプテン・マーベルの女版で、後にキャプテン・マーベルの名を引き継ぐことになる

ゴーストライダー

初登場:1972年8月(Marvel Spotlight #5)
アニメ化:-
実写映画化:2007年(ゴーストライダー)、2013年(ゴーストライダー: スピリット・オブ・ヴェンジェンス)
人物:炎に包まれたドクロ姿のライダー

ブレイド

初登場:1973年7月(The Tomb of Dracula #10)
アニメ化:2011年(ブレイド)
実写映画化:1998年(ブレイド)、他多数
人物:吸血鬼と人間のハーフで、吸血鬼狩りをするヴァンパイアハンター

デッドプール

初登場:1991年2月(New Mutants #98)
アニメ化:-
実写映画化:2016年(デッドプール)、2018年(デッドプール2)
人物:金次第で悪にもなる傭兵

ビッグ・ヒーロー・シックス

初登場:1998年9月(Sunfire & Big Hero 6 #1)
アニメ化:2017年(ベイマックス ザ・シリーズ)※
アニメ映画化:2014年(ベイマックス)※
人物:脱核兵器掲げた日本が国家を守る手段として集めた超能力者の集団で、X-MENのサンファイアもメンバーの一人

※映画は設定などに大幅な脚色がある(英題は『Big Hero 6』だが、日本題は『ベイマックス』となっている)。
※アニメは映画版のベース。

その他出版社のアメコミヒーローズ

アメコミヒーローはほとんどDCコミックとマーベル・コミックの2大出版社が独占的に支配しているが、その他の出版社からもいくつかのヒット作品が生まれている。

ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ

初登場:1984年5月(Eastman and Laird’sTeenage Mutant Ninja Turtles #1)
アニメ化:1987年(ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ)、他多数
実写映画化:1990年(ミュータント・タートルズ)、他多数
人物:薬品により亀人間となった忍術を使う4人組

※ミラージュ・スタジオのキャラクター。

ヘルボーイ

初登場:1993年8月(San Diego Comic Con Comics #2)
アニメ化:2006年(ヘルボーイ:ソード・オブ・ストーム)、2007年(ヘルボーイ:ブラッド&アイアン)
実写映画化:2004年(ヘルボーイ)、他多数
人物:魔術により生み出された悪魔

※ダークホースコミックのキャラクター。

スポーン

初登場:1992年5月(Spawn #1)
アニメ化:1997年(スポーン ザ・アニメシリーズ)
実写映画化:1997年(スポーン)
人物:魔界の寄生生物であるコスチュームを纏うダークヒーロー

※イメージ・コミックのキャラクター。

特徴的なヴィラン(敵キャラ)

ヒーローではないですが、ヒーロー並みの人気を誇るヴィラン(敵キャラ)も紹介します。

アトムマン

初登場:1940年4月(Action Comics #23)
アニメ化:-
実写映画化:1950年(アトムマン vs スーパーマン)
人物:スーパーマンの宿敵で世界征服を企む悪の天才科学者

※本名はレックス・ルーサー。

ジョーカー

初登場:1940年4月(Batman #1)
アニメ化:-
実写映画化:2019年(ジーカー)
人物:バットマンと敵対するピエロのようなメイクをした精神破綻者

ペンギン

初登場:1941年12月(Detective Comics #58)
アニメ化:-
実写映画化:-
人物:バットマンと敵対する太った貴族風の悪人

ハーレイ・クイン

初登場:1992年9月(アニメ『バットマン』)
アニメ化:-
実写映画化:2020年(ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY)
人物:精神科の医師でジョーカーの恋人

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました