アイドル黄金期! 80年代アイドル(女性)の一覧と実態

芸能
この記事は約38分で読めます。

80年代に一世を風靡した女性アイドルたちの詳細な情報一覧と、80年代アイドルの実態ついて、考察を交えてまとめてみました。

  1. 80年代アイドル誕生前史
  2. 松田聖子の登場
    1. 松田聖子
  3. 80年から81年にデビューしたアイドル
    1. 岩崎良美
    2. 河合奈保子
    3. 柏原芳恵
    4. 松本伊代
  4. 続々と登場した82年デビュー組アイドル(花の82年組)
    1. 小泉今日子
    2. 堀ちえみ
    3. 三田寛子
    4. 早見優
    5. 石川秀美
    6. 中森明菜
  5. 中森明菜の台頭
    1. 中森明菜
  6. 小泉今日子の存在感
    1. 小泉今日子
  7. 銀幕からアイドルになった人たち
    1. 薬師丸ひろ子
    2. 原田知世
    3. 渡辺典子
  8. TVドラマからアイドルになった人たち
    1. 堀ちえみ
    2. 伊藤かずえ
    3. 伊藤麻衣子
    4. 中山美穂
    5. 南野陽子
    6. 浅香唯
    7. 杉浦幸
    8. 後藤久美子
  9. アイドル全盛期の83年~85年にデビューしたアイドル
    1. 荻野目洋子
    2. 岡田有希子
    3. 菊池桃子
    4. 少女隊
    5. 工藤夕貴
    6. 斉藤由貴
    7. 大西結花
    8. 芳本美代子
    9. 石野陽子
    10. 本田美奈子
    11. 佐野量子
  10. 松田聖子の休業
    1. 松田聖子
  11. おニャン子クラブが時代を席巻
    1. おニャン子クラブ
    2. 河合その子
    3. うしろゆびさされ組
    4. 吉沢秋絵
    5. 新田恵利
    6. 国生さゆり
    7. ニャンギラス
    8. 渡辺美奈代
    9. 渡辺満里奈
    10. うしろ髪ひかれ隊
  12. アイドル四天王の活躍
    1. 中山美穂
    2. 南野陽子
    3. 浅香唯
    4. 工藤静香
  13. バラドルの登場
    1. 松本明子
    2. 森口博子
    3. 井森美幸
    4. 山瀬まみ
    5. 相原勇
    6. チャイルズ
    7. 島崎和歌子
  14. グラビアアイドルの走りが登場
    1. 宮崎美子
    2. 堀江しのぶ
    3. かとうれいこ(星野裕子・星野 麗子)
  15. アイドルブーム最後期を支えた86年、87年デビュー組
    1. 西村知美
    2. 中村由真
    3. 酒井法子
    4. 立花理佐
    5. 石田ひかり
    6. 森高千里
  16. 80年代最後のスーパーアイドルWinkの登場
    1. Wink
  17. もはや80年代アイドルとは言えない? 88年、89年デビュー組
    1. 中山忍
    2. 西田ひかる
    3. 田中律子
    4. 田村英里子
    5. CoCo
    6. 宮沢りえ
    7. ribbon
  18. 中森明菜の自殺未遂
    1. 中森明菜
  19. ザ・ベストテンの終了
    1. ザ・ベストテン

80年代アイドル誕生前史

1978年4月4日に『キャンディーズ』が解散、1980年9月1日には『ピンク・レディー』が解散宣言、更に『山口百恵』も1980年10月5日に芸能界引退するなど、70年代後半を支えていた女性トップアイドルたちは1980年前後に軒並み解散や引退していた。
テレビ業界的には、1978年1月19日からザ・ベストテンが始まり、数多くのアイドルが出演することに。

80年代アイドルは、こんな時代のなか誕生していく。

松田聖子の登場

70年アイドルが姿を消しつつあった1980年、入れ替わるように登場したのが松田聖子だった。
可愛らしい顔立ちと抜群の歌唱力で瞬く間にトップアイドルになった彼女は、オリコンチャートで24作連続で首位を獲得するなど(1980年10月から1988年9月まで)、まさに1980年代を象徴するアイドルと言える。
デビュー当時の髪型は聖子ちゃんカットと言われ、同じ時代のアイドルはこぞって真似をしていたほどである。

松田聖子

80年代アイドルの象徴『松田聖子』
松田聖子プロフィール生年月日1962年3月10日芸能界入りミスセブンティーンコンテストからのスカウトキャッチフレーズ抱きしめたい! ミス・ソニーレコードデビュー1980年4月1日(裸足の季節)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)1980年日本歌
生年月日1962年3月10日
芸能界入りミスセブンティーンコンテストからのスカウト
キャッチフレーズ抱きしめたい! ミス・ソニー
レコードデビュー1980年4月1日(裸足の季節)
主な音楽賞受賞歴日本歌謡大賞最優秀新人賞(80年)
日本レコード大賞新人賞(80年)
FNS歌謡祭グランプリ(82年)
紅白出場回数24回
オリコン1位楽曲数25曲
代表曲青い珊瑚礁(80年)
風は秋色(80年)
チェリーブラッサム(81年)
夏の扉(81年)
白いパラソル(81年)
風立ちぬ(81年)
赤いスイートピー(82年)
渚のバルコニー(82年)
SWEET MEMORIES(83年)
瞳はダイアモンド(83年)
天使のウィンク(85年)
抱いて…(87年)
あなたに逢いたくて ~Missing You~(96年)

80年から81年にデビューしたアイドル

岩崎良美

タッチの主題歌で大復活『岩崎良美』
岩崎良美のプロフィール生年月日1961年6月15日芸能界入り姉の仕事現場でのスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1980年2月21日(赤と黒)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)1980年日本テレビ音楽祭最...
生年月日1961年6月15日
芸能界入り姉の岩崎宏美と一緒にいた際、テレビ関係者に直接スカウトされる
キャッチフレーズ
レコードデビュー1980年2月21日(赤と黒)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞新人賞(80年)
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数
代表曲赤と黒(80年)
タッチ(85年)

河合奈保子

秀樹の妹で聖子のライバル?『河合奈保子』
河合奈保子プロフィール生年月日1963年7月24日芸能界入り『HIDEKIの弟・妹募集オーディション』優勝キャッチフレーズほほえみさわやか カナリー・ガールレコードデビュー1980年6月1日(大きな森の小さなお家)主...
生年月日1963年7月24日
芸能界入りHIDEKIの弟・妹募集オーディション優勝
キャッチフレーズほほえみさわやかカナリー・ガール
レコードデビュー大きな森の小さなお家(1980年6月1日)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞新人賞(80年)
紅白出場回数6回
オリコン1位楽曲数1曲
代表曲ヤング・ボーイ(80年)
スマイル・フォー・ミー(81年)
けんかをやめて(82年)
エスカレーション(83年)

柏原芳恵

現在の天皇陛下も好きだった『柏原よしえ』
柏原よしえプロフィール生年月日1965年10月1日芸能界入りスター誕生!キャッチフレーズちょっと大物、夏ひとりじめ。よしえはNo.1。レコードデビュー1980年6月1日(No.1)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)...
生年月日 1965年10月1日
芸能界入りスター誕生!
キャッチフレーズちょっと大物/夏ひとりじめ
レコードデビュー1980年6月1日(No.1)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数
代表曲ハロー・グッバイ(81年)
春なのに(83年)

松本伊代

ザ・アイドル『松本伊代』
松本伊代プロフィール生年月日1965年6月21日芸能界入りスカウトキャッチフレーズ瞳そらすな僕の妹田原俊彦の妹レコードデビュー1981年10月21日(センチメンタル・ジャーニー)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)...
生年月日1965年6月21日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ瞳そらすな僕の妹
レコードデビュー1981年10月21日(センチメンタル・ジャーニー)
主な音楽賞受賞歴日本歌謡大賞最優秀新人賞(82年)
日本レコード大賞新人賞(82年)
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲センチメンタル・ジャーニー(81年)

※賞レース的には82年デビューとみなされる

続々と登場した82年デビュー組アイドル(花の82年組)

小泉今日子

80年代アイドル第三の女『小泉今日子』
小泉今日子プロフィール生年月日1966年2月4日芸能界入りスター誕生!キャッチフレーズ微笑少女(びしょうじょ)レコードデビュー1982年3月21日(私の16才)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)1982年日本テレビ音楽祭最優秀新人賞(素敵なラ
生年月日1966年2月4日
芸能界入りスター誕生!
キャッチフレーズ微笑少女(びしょうじょ)
レコードデビュー1982年3月21日(私の16才)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数6回
オリコン1位楽曲数11曲
代表曲艶姿ナミダ娘(83年)
渚のはいから人魚(84年)
ヤマトナデシコ七変化(84年)
なんてたってアイドル(85年)
夜明けのMEW(86年)
木枯しに抱かれて(86年)
学園天国(89年)
見逃してくれよ!(89年)
あなたに会えてよかった(91年)
優しい雨(93年)
My Sweet Home(94年)

堀ちえみ

スチュワーデス物語で大ブレイク『堀ちえみ』
堀ちえみプロフィール生年月日1967年2月15日芸能界入り第6回『ホリプロスカウトキャラバン』グランプリキャッチフレーズGOOD FRIENDレコードデビュー1982年3月21日(潮風の少女/メルシ・ボク)主要音楽祭受賞歴(...
生年月日1967年2月15日
芸能界入り第6回ホリプロタレントスカウトキャラバン優勝
キャッチフレーズGOOD FRIEND
レコードデビュー1982年3月21日(潮風の少女/メルシ・ボク)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞新人賞(82年)
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数
代表曲さよならの物語(83年)
リ・ボ・ン(85)

三田寛子

ほんわか少女から梨園の妻へ『三田寛子』
三田寛子のプロフィール生年月日1966年1月27日芸能界入り雑誌『セブンティーン』への応募キャッチフレーズ-レコードデビュー1982年3月21日(駈けてきた処女)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要...
生年月日1966年1月27日
芸能界入り雑誌・セブンティーンのモデル応募
キャッチフレーズ
レコードデビュー1982年3月21日(駈けてきた処女(おとめ))
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲初恋(83年)※村下孝蔵が歌った曲のカバーだが同時期に発売された)

早見優

元祖帰国子女アイドル『早見優』
早見優プロフィール生年月日1966年9月2日芸能界入りハワイのデパートでスカウトキャッチフレーズハワイから来たバイリンガールレコードデビュー1982年4月21日(急いで!初恋)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)...
生年月日1966年9月2日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ少しだけオトナなんだ!
レコードデビュー1982年4月21日(急いで!初恋)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞新人賞(82年)
紅白出場回数3回
オリコン1位楽曲数
代表曲夏色のナンシー(83年)
PASSION(85年)

石川秀美

秀樹の妹でヤックンの妻?『石川秀美』
石川秀美プロフィール生年月日1966年7月13日芸能界入り第2回『HIDEKIの弟妹募集!!全国縦断新人歌手オーディション』グランプリキャッチフレーズさわやか天使レコードデビュー1982年4月21日(妖精時代)主要音...
生年月日1966年7月13日
芸能界入り第2回HIDEKIの弟・妹募集オーディション優勝
キャッチフレーズさわやか天使
レコードデビュー1982年4月21日(妖精時代)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞新人賞(82年)
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数
代表曲ゆ・れ・て湘南(82年)
もっと接近しましょ(85年)
愛の呪文(85年)

中森明菜

昭和最後の歌姫『中森明菜』
中森明菜プロフィール生年月日1965年7月13日芸能界入りスター誕生!キャッチフレーズちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)レコードデビュー1982年5月1日(スローモーション)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)1982年横浜音楽祭最優..
生年月日1965年7月13日
芸能界入りスター誕生!
キャッチフレーズちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)
レコードデビュー1982年5月1日(スローモーション)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞(85年)
FNS歌謡祭グランプリ(85年)
日本レコード大賞(86年)
日本歌謡大賞(86年)
FNS歌謡祭グランプリ(86年)
紅白出場回数8回
オリコン1位楽曲数20曲
代表曲スローモーション(82年)
少女A(82年)
セカンド・ラブ(82年)
禁区(83年)
北ウイング(84年)
十戒 (84年)
飾りじゃないのよ涙は(84年)
ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕(85年)
DESIRE -情熱-(86年)
TANGO NOIR(87年)
TATTOO(88年)

中森明菜の台頭

デビュー当初は松田聖子と変わらない王道のアイドル路線だったが、しばらくして松田聖子との差別化を図り、ちょっと悪いイメージのクールなアイドル像を築き上げ※、松田聖子のライバル的存在にまで成長する。
※同じような路線には山口百恵もいた

中森明菜

数いる80年代アイドルの中でも圧倒的な歌唱力を誇り、レコード大賞を2年連続で獲得するなど、歌手としては松田聖子以上の功績を残すことになる。

小泉今日子の存在感

王道アイドルの松田聖子とクールなイメージの中森明菜が人気を二分した80年代前半のアイドル界にあって、唯一2人に対抗できる存在となったのが小泉今日子である。
髪を刈り上げるなど、松田聖子や中森明菜が生み出せない弾けたアイドル像を築きあげること成功し、大きな人気を博すことになる。

小泉今日子

『なんてたってアイドル』や『見逃してくれよ!』のようなかなりイケイケの歌から、『木枯しに抱かれて』などのバラードまで歌いこなす器用さを見せた。
現在に至ってもドラマなどで重要な役を演じるなど、芸能界の第一線で活躍し続ける数少ない80年代アイドルである。

銀幕からアイドルになった人たち

80年代アイドルの活躍の場は、ベストテン、トップテン、夜のヒットスタジオなど歌番組中心の歌手活動であったが、映画の世界からアイドルとなった者も少なからず存在した。

薬師丸ひろ子

銀幕からアイドルへ『薬師丸ひろ子』
薬師丸ひろ子プロフィール生年月日1964年6月9日芸能界入り映画『野性の証明』オーディションキャッチフレーズ-レコードデビュー1981年11月21日(セーラー服と機関銃)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要...
生年月日1964年6月9日
芸能界入り『野性の証明』長井頼子役オーディション
キャッチフレーズひろ子という字何度ノートに書いたっけ
レコードデビュー1981年11月21日(セーラー服と機関銃)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数3曲
代表曲セーラー服と機関銃(81年)
メイン・テーマ(83年)
探偵物語(83年)
あなたを・もっと・知りたくて(85年)

1981年に主演した映画『セーラー服と機関銃』が大ヒットして以降、常に主軸を映画に置いて活躍した。
角川三人娘の一人。

原田知世

時をかける少女『原田知世』
原田知世プロフィール生年月日1967年11月28日芸能界入り『角川映画・東映大型女優一般募集オーディション』特別賞キャッチフレーズ-レコードデビュー1982年7月5日(悲しいくらいほんとの話)主要音楽祭受賞歴(最優秀...
生年月日1967年11月28日
芸能界入り角川・東映大型女優一般募集オーディション特別賞
キャッチフレーズ
レコードデビュー1982年7月5日(悲しいくらいほんとの話)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数1曲
代表曲時をかける少女(83年)
愛情物語(84年)
ロマンス(97年)
シンシア(97年)

1983年に主演し大ヒットとなった『時をかける少女』以降、主に映画界で活躍し、デビュー当時の透明感を今なお保ち続けている。
角川三人娘の一人。

渡辺典子

角川三姉妹の次女『渡辺典子』
渡辺典子プロフィール生年月日1965年7月22日芸能界入り『角川映画・東映大型女優一般募集オーディション』グランプリキャッチフレーズ-レコードデビュー1984年1月1日(花の色/少年ケニヤ)主要音楽祭受賞歴(最優秀新...
生年月日1965年7月22日
芸能界入り角川・東映大型女優一般募集オーディション特別賞グランプリ
キャッチフレーズ
レコードデビュー1984年1月1日(花の色)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

角川三人娘の一人で映画を中心に活躍。

TVドラマからアイドルになった人たち

映画同様にテレビドラマからアイドルとして羽ばたいていった者も多かった。

堀ちえみ

歌手としては大きなヒット曲に恵まれなかった堀ちえみ(82年組)だが、主演を務めた大映ドラマ『スチュワーデス物語』が空前の大ヒットとになる。
その後も大映ドラマに主演し、ドラマ媒体発のアイドルとしてもっとも成功した人物となった。

伊藤かずえ

大映ドラマ最多出演女優『伊藤かずえ』
伊藤かずえプロフィール生年月日1966年12月7日芸能界入り子役出身キャッチフレーズ-レコードデビュー1978年7月(ひとりぽっちの村祭り)※神奈かずえとして1982年4月21日(哀愁プロフィール)※伊藤かずえとして...
生年月日1966年12月7日
芸能界入り子役出身
キャッチフレーズ
レコードデビュー1982年4月21日(哀愁プロフィール)※
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

数々の大映ドラマに出演し『ポニーテールはふり向かない』では主演も務めた。

※小学生時代の1978年7月に『神奈かずえ』名義で演歌の歌を出している。

伊藤麻衣子

初代ミスマガジン『伊藤麻衣子』
伊藤麻衣子/いとうまい子プロフィール生年月日1964年8月18日芸能界入りスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1983年2月25日(微熱かナ)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞歴(...
生年月日1964年8月18日
芸能界入り『(第1回)ミスマガジンコンテスト』グランプリ
キャッチフレーズ一億人のクラスメート
レコードデビュー1983年2月25日(微熱かナ)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

『不良少女とよばれて』に代表される大映ドラマに多く主演するなど、歌手よりも女優としての活躍が目立った。

中山美穂

『毎度おさわがせします』、『夏・体験物語』、『な・ま・い・き盛り』などでマセた女子中高生を演じ人気者となり、その後歌手としても成功する。
80年代後半からは、自身が主演を努め主題歌を歌うパターンが定着し大人気となる。
90年代以降もヒット曲を出した他、ドラマや映画などでも大活躍し、もっとも成功した80年代アイドルに1人に挙げられている。

※データはアイドル四天王の頁を参照

南野陽子

デビュー曲はヒットに恵まれなかったが、後に『スケバン刑事Ⅱ』に主演しブレークし、歌手としても成功することとなる。

※データはアイドル四天王の頁を参照

浅香唯

デビュー後から2年ほど全くと言っていいほどヒット曲に恵まれなかったが、アイドルにとっての最大の出世ドラマ『スケバン刑事Ⅲ』の主役に大抜擢。
その後一気にブレークすることとなる。

※データはアイドル四天王の頁を参照

杉浦幸

デビュー作が強烈過ぎた『杉浦幸』
杉浦幸プロフィール生年月日1969年4月5日芸能界入り雑誌『Momoco』の素人コーナーへの募集キャッチフレーズあ、まなざしレコードデビュー1986年1月27日(悲しいな)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-...
生年月日1969年4月5日
芸能界入り雑誌『Momoco』
キャッチフレーズあ、まなざし
レコードデビュー1986年1月27日(悲しいな)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲悲しいな(86年)

大映ドラマ『ヤヌスの鏡』に主演し、一気にスターダムを駆け上がったが、あまりにインパクトのある役だったためかイメージを払拭しきれなかった模様。

後藤久美子

元祖国民的美少女『後藤久美子』
後藤久美子プロフィール生年月日1974年3月26日芸能界入りキッズモデル出身キャッチフレーズ国民的美少女レコードデビュー1987年3月18日(teardrop)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音...
生年月日1974年3月26日
芸能界入り?(幼少の頃からモデルをしている)
キャッチフレーズ国民的美少女
レコードデビュー1987年3月18日(teardrop)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

歌手活動もしていたが、本人が乗り気ではなく女優としての仕事が中心になる。

アイドル全盛期の83年~85年にデビューしたアイドル

荻野目洋子

ユーロビートに乗って大ヒット『荻野目洋子』
荻野目洋子プロフィール生年月日1968年12月10日芸能界入り『ちびっこ歌まねベストテン』出演からのスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1979年4月(ザ・あれから いちねん)※ミルクとして1984年4月3日(未来...
生年月日1968年12月10日
芸能界入り『ちびっこ歌まねベストテン』チャンピオン
キャッチフレーズハートは、まっすぐ。
レコードデビュー1984年4月3日(未来航海-Sailing-)※
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数5回
オリコン1位楽曲数3曲
代表曲ダンシング・ヒーロー (Eat You Up)(85年)
六本木純情派(86年)
ねえ(91年)
コーヒー・ルンバ(92年)

ユーロビート調なダンスミュージックを得意とし、90年代まで活躍した。

※小学生時代の1979年4月に『ミルク』というグループでデビューしている。

岡田有希子

彼女はなぜ自ら死を選んだのか?『岡田有希子』
岡田有希子プロフィール生年月日1967年8月22日(没年:1986年4月8日)芸能界入りスター誕生!キャッチフレーズいつまでも、一緒にいてね。ステキの国からやって来たリトル・プリンセスレコードデビュー1984年4月21日...
生年月日1967年8月22日
芸能界入り『スター誕生!』第46回決戦大会チャンピオン
キャッチフレーズステキの国からやってきたリトル・プリンセス
レコードデビュー1984年4月21日(ファースト・デイト)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞最優秀新人賞(84年)
日本歌謡大賞最優秀新人賞(84年)
FNS歌謡祭最優秀新人賞(84年)
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数1曲
代表曲くちびるNetwork(86年)

アイドル絶頂期の18歳で自殺した悲運のアイドル。

菊池桃子

Momoco一押しアイドル『菊池桃子』
菊池桃子プロフィール生年月日1968年5月4日芸能界入りスカウトキャッチフレーズIt's Real Fresh 1000%レコードデビュー1984年4月21日(青春のいじわる)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)...
生年月日1968年5月4日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズIt's Real Fresh 1000%
レコードデビュー1984年4月21日(青春のいじわる)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞新人賞(84年)
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数7曲
代表曲卒業-GRADUATION-(85年)
Boyのテーマ(85年)
もう逢えないかもしれない(85年)
Say Yes!(86年)
渋谷で5時(94年発売で鈴木雅之とのデュエットソング)

雑誌『momoco』でデビューして以降、一気に人気アイドルへ。

少女隊

30億円が水の泡?『少女隊』
少女隊プロフィールメンバー生年月日ミホ:1969年8月31日レイコ:1969年10月18日チーコ:1969年12月8日 ※途中脱退トモ:1972年11月3日 ※途中加入芸能界入り少女隊オーディションキャッチフレーズ胸騒ぎ、ザワ、...
メンバー生年月日ミホ(1969年8月31日)
レイコ(1969年10月18日)
チーコ(1969年12月8日)
芸能界入りオーディション
キャッチフレーズ胸騒ぎ、ザワ、ザワ、ザワ
レコードデビュー1984年8月28日(FOREVER〜ギンガムチェックstory〜)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

おニャン子クラブ以外は単独歌手が主体だった80年代アイドルとしては異例の3人組。
多額の予算をかけてプロモーション活動を行うがヒットせず、事務所は倒産した。

工藤夕貴

ハリウッドでも高評価!『工藤夕貴』
工藤夕貴プロフィール生年月日1971年1月17日芸能界入りスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1984年12月20日(野生時代)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞歴(大賞)...
生年月日1971年1月17日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1984年12月20日(野生時代)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

『ザ・ヒットステージ』というバラエティ番組出身で、中学生ながら歯に衣着せぬ発言で話題に。

斉藤由貴

元祖スケバン刑事『斉藤由貴』
斉藤由貴プロフィール生年月日1966年9月10日芸能界入り第1回東宝シンデレラオーディションキャッチフレーズ-レコードデビュー1985年2月21日(卒業)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞歴(大賞)-ゴールデン・ア...
生年月日1966年9月10日
芸能界入り『第1回東宝シンデレラオーディション』決勝進出
キャッチフレーズ
レコードデビュー1985年2月21日(卒業)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数1曲
代表曲卒業(85年)
悲しみよこんにちは(86年)
夢の中へ(89年)

デビュー曲の卒業が大ヒットした他、主演した『スケバン刑事』も人気となりその後シリーズ化することになる。
1986年にはNHK朝の連続テレビ小説『はね駒』(最高視聴率49.7%)のヒロインに選ばれ、名実ともにトップアイドルの仲間入りをした他、90年代に入ってからも人気ドラマ『はいすくーる落書』で主演するなど活躍を続けた。

大西結花

風間三姉妹の長女『大西結花』
大西結花プロフィール生年月日1968年7月6日芸能界入りスカウトキャッチフレーズ不思議チック少女レコードデビュー1985年2月25日(アラベスク・ロマネスク)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-...
生年月日1968年7月6日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ不思議チック少女
レコードデビュー1985年2月25日(アラベスク・ロマネスク)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

『スケバン刑事Ⅲ』の風間三姉妹の一人

芳本美代子

八重歯アイドル『芳本美代子』
芳本美代子プロフィール生年月日1969年3月18日芸能界入り『第5回福岡音楽祭・新人登竜門ビッグコンテスト』入賞からのスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1985年3月21日(白いバスケット・シューズ)...
生年月日1969年3月18日
芸能界入り『第5回福岡音楽祭・新人登竜門ビッグコンテスト』からスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1985年3月21日(白いバスケット・シューズ)
主な音楽賞受賞歴日本歌謡大賞最優秀新人賞(85年)
日本レコード大賞新人賞(85年)
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

石野陽子

志村けんと名コンビ!『石野陽子』
石野陽子プロフィール生年月日1968年2月20日芸能界入り姉(石野真子)の仕事現場でスカウトキャッチフレーズスキッピンエンジェルレコードデビュー1985年4月25日(テディーボーイ・ブルース)主要音楽祭受賞歴...
生年月日1968年2月20日
芸能界入り姉の仕事現場でスカウト
キャッチフレーズスキッピンエンジェル
レコードデビュー1985年4月25日(テディーボーイ・ブルース)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

70年代アイドル『石野真子』の妹で、後に『志村けん』とコント番組で名コンビを組むことになる。

本田美奈子

早すぎる死・・・『本田美奈子』
本田美奈子プロフィール生年月日1967年7月31日(没年:2005年11月6日)芸能界入りスカウト(『スター誕生!』は決勝大会で落選)キャッチフレーズ美奈子、あなたと初めて♥好きといいなさい!レコードデビュー1985年4...
生年月日1967年7月31日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ美奈子、あなたと初めて♥/好きといいなさい!
レコードデビュー1985年4月20日(殺意のバカンス)
主な音楽賞受賞歴日本歌謡大賞最優秀新人賞(85年)
日本レコード大賞新人賞(85年)
FNS歌謡祭最優秀新人賞(85年)
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲1986年のマリリン(86年)
Sosotte(86年)
Oneway Generation(87年)

セクシーな衣装をまとい激しいダンスをすることから、和製マドンナとも呼ばれていた。

佐野量子

天才ジョッキー夫人『佐野量子』
佐野量子プロフィール生年月日1968年8月22日芸能界入りタレント養成所 → スカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1985年4月21日(ファースト・レター)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-...
生年月日1968年8月22日
芸能界入りタレント養成所出身
キャッチフレーズ
レコードデビュー1985年4月21日(ファースト・レター)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

松田聖子の休業

80年代前半までの女性アイドル界を引っ張ってきた松田聖子が、1985年6月24日に神田正輝と結婚し、翌86年10月1日には長女(SAYAKA)を出産するなど、アイドルとしては一時休業状態となる。
この松田聖子の結婚出産は、80年代アイドル界の一つの転換点となった。

松田聖子

長女出産後まもなくして復帰するが、ベストテンの1位は1987年6月4日が最後になるなど、アイドルとしての人気は下降することとなる。
しかし、松田聖子の自由な生き方に共感する女性も多く、1996年には『あなたに逢いたくて〜Missing You〜』がミリオンを突破し自身の最高セールスを記録した。

おニャン子クラブが時代を席巻

1986年のオリコンシングル1位獲得46曲中、おニャン子クラブ関係が30曲獲り、52週中の36週でそれを記録するなどして席捲する。

引用:おニャン子クラブ – Wikipedia

1986年前後は、夕方のバラエティ番組『夕やけニャンニャン』から誕生した『おニャン子クラブ』が時代を席巻し、アイドルもそれ以外の歌手たちもチャートから追い出すような結果となる。

おニャン子クラブ

史上最強の素人集団『おニャン子クラブ』
おニャン子クラブプロフィールメンバー生年月日下記参照結成日1985年4月1日キャッチフレーズ-レコードデビュー1985年7月5日(セーラー服を脱がさないで)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞歴(大賞)-...
結成日1985年4月1日
キャッチフレーズ
レコードデビュー1985年7月5日(セーラー服を脱がさないで)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数6曲
代表曲セーラー服を脱がさないで(85年)
およしになってねTEACHER(85年)
じゃあね(86年)
会員番号の唄(86年)
恋はくえすちょん(86年)

河合その子

実はおニャン子クラブ最年長メンバー『河合その子』
河合その子プロフィール生年月日1965年6月20日芸能界入り1983年『ティーンズ・ポップ・コンテスト』準優勝キャッチフレーズフランスと中国のハーフの女の子レコードデビュー1985年9月1日(涙の茉莉花LOVE)主要...
生年月日1965年6月20日
芸能界入り『ティーンズ・ポップ・コンテスト』準優勝
キャッチフレーズフランスと中国のハーフの女の子
レコードデビュー1985年9月1日(涙の茉莉花LOVE)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数3曲
代表曲落葉のクレッシェンド(85年)
青いスタスィオン(86年)

おニャン子クラブから初のソロデビューだった。

うしろゆびさされ組

おニャン子初の派生ユニット『うしろゆびさされ組』
うしろゆびさされ組プロフィールメンバー生年月日高井麻巳子:1966年12月28日岩井由紀子:1968年5月26日結成日1985年9月30日キャッチフレーズ-レコードデビュー1985年10月5日(うしろゆびさされ組)...
メンバー生年月日岩井由紀子(1968年5月26日)
高井麻巳子(1966年12月28日)
芸能界入り岩井由紀子(模型雑誌『モデルグラフィックス』のモデル)
高井麻巳子(『夕やけニャンニャン』のアイドルを探せ)
キャッチフレーズ
レコードデビュー1985年10月5日(うしろゆびさされ組)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数5曲
代表曲うしろゆびさされ組(85年)
バナナの涙(86年)
象さんのすきゃんてぃ(86年)
渚の『・・・・・』(なぎさのかぎかっこ)(86年)
技ありっ!(86年)
かしこ(87年)

※発売した曲は全てがアニメ『ハイスクール奇面組』のテーマソングとなっている。

吉沢秋絵

スケバン刑事IIに主演するはずだった『吉沢秋絵』
吉沢秋絵プロフィール生年月日1968年10月20日芸能界入り『夕やけニャンニャン』アイドルを探せ!キャッチフレーズ-レコードデビュー1985年11月1日(なぜ?の嵐)※『吉沢秋絵 with おニャン子クラブ』名義...
生年月日1968年10月20日
芸能界入り『夕やけニャンニャン』内のアイドルを探せ(スケバン刑事IIスペシャル)に合格
キャッチフレーズ
レコードデビュー1985年11月1日(なぜ?の嵐)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数2曲※
代表曲

女優としてスケバン刑事Ⅱにも出演。

※2曲ともB面におニャン子クラブの楽曲(会員番号の唄)が収録されている

新田恵利

おニャン子クラブの象徴!『新田恵利』
新田恵利プロフィール生年月日1968年3月17日芸能界入りオールナイトフジ女子高生スペシャルへの応募キャッチフレーズ-レコードデビュー1986年1月1日(冬のオペラグラス)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-...
生年月日1968年3月17日
芸能界入りオールナイト・フジ女子高生スペシャル
キャッチフレーズ
レコードデビュー1986年1月1日(冬のオペラグラス)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数4曲
代表曲冬のオペラグラス(86年)

国生さゆり

バレンタインになると思いだす?『国生さゆり』
国生さゆりプロフィール生年月日1966年12月22日芸能界入り『第3回ミス・セブンティーンコンテスト』からのスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1986年2月1日(バレンタイン・キッス)主要音楽祭受賞歴(最優秀...
生年月日1966年12月22日
芸能界入り『第3回ミス・セブンティーンコンテスト』からのスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1986年2月1日(バレンタイン・キッス)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数3曲
代表曲バレンタイン・キッス(86年)

アイドル脱却後は女優として活躍、更に近年はタレントとしても活躍。

ニャンギラス

おニャン子クラブのお笑い担当?『ニャンギラス』
ニャンギラスプロフィールメンバー生年月日立見里歌:1965年11月14日樹原亜紀:1969年3月30日名越美香:1966年4月13日白石麻子:1969年6月12日結成日1985年11月※白石麻子を除く3人組として活動を開始キャッチフ...
メンバー生年月日立見里歌(1965年11月14日)
樹原亜紀(1969年3月30日)
名越美香(1966年4月13日)
白石麻子(1969年6月12日)
芸能界入り立見里歌(ミス東海大学からのスカウト)
樹原亜紀(夕やけニャンニャン?)
名越美香(『オールナイトフジ 女子高生スペシャル』からのスカウト)
白石麻子(『夕やけニャンニャン』オーディション)
キャッチフレーズ
レコードデビュー1986年4月1日(私は里歌ちゃん)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数2曲
代表曲私は里歌ちゃん(86年)

渡辺美奈代

ママドルとしても大成功!『渡辺美奈代』
渡辺美奈代プロフィール生年月日1969年9月28日芸能界入りタレント養成学校『ジャパン・アーチスト・オフィス』からスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1986年7月16日(瞳に約束) 主要音楽祭受賞歴(最優秀...
生年月日1969年9月28日
芸能界入りジャパン・アーチスト・オフィス(タレント養成所)の校内オーディションからスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1986年7月16日(瞳に約束)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数5曲
代表曲

渡辺満里奈

とんねるずもお気に入りだった『渡辺満里奈』
渡辺満里奈プロフィール生年月日1970年11月18日芸能界入り1984年『ミス・セブンティーンコンテスト』応募からのスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1986年10月8日(深呼吸して)主要音楽祭受賞歴(最優秀...
生年月日1970年11月18日
芸能界入り『第3回ミス・セブンティーンコンテスト』からのスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1986年10月8日(深呼吸して)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲4曲

アイドル卒業後タレントとして成功した。

うしろ髪ひかれ隊

元祖アイドル『岡崎友紀』
岡崎友紀プロフィール生年月日1953年7月31日芸能界入り子役出身キャッチフレーズ-レコードデビュー1970年3月5日(しあわせの涙)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞歴(大賞)...
メンバー生年月日工藤静香(1970年4月14日)
生稲晃子(1968年4月28日)
斉藤満喜子(1970年9月19日)
芸能界入り工藤静香(『第3回ミス・セブンティーンコンテスト』特別賞)
生稲晃子(『第10回ホリプロタレントスカウトキャラバン』からのスカウト)
斉藤満喜子(『ミスセブンティーン・コンテストwithおニャン子クラブ』準グランプリ)
キャッチフレーズ
レコードデビュー1987年5月7日(時の河を越えて)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数1曲
代表曲時の河を越えて(87年)
あなたを知りたい(87年)
ほらね、春が来た(88年)

※工藤静香のソロ活動は別途記載

アイドル四天王の活躍

松田聖子が一時休業し、アイドル界の転換期がが訪れた1980年代後半。
この時代に台頭し活躍した4人のアイドル(中山美穂、南野陽子、浅香唯、工藤静香)を、俗にアイドル四天王と呼びます。
※ちなみに、中山美穂、南野陽子、浅香唯はほとんど同じ日にレコードデビューしている。

中山美穂

歌手と女優の両方でヒットを量産!『中山美穂』
中山美穂プロフィール生年月日1970年3月1日芸能界入りスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1985年6月21日(「C」)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)1985年日本レコード大賞最優秀新人賞(「C」)主要音楽祭受賞歴(大賞)...
生年月日1970年3月1日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1985年6月21日(「C」)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞最優秀新人賞(85年)
FNS歌謡祭グランプリ(88年)
紅白出場回数7回
オリコン1位楽曲数8曲
代表曲ツイてるねノッてるね(86年)
WAKU WAKUさせて(86年)
「派手!!!」(87年)
You're My Only Shinin' Star(87年)
人魚姫 mermaid(88年)
Witches(88年)
愛してるっていわない!(90年)
Rosa(91年)
遠い街のどこかで…(91年)
世界中の誰よりきっと(92年、名義は中山美穂&WANDS)
ただ泣きたくなるの(94年)

90年代まで女優・歌手としてヒット作を排出し続けた。

南野陽子

80年代後半にアイドルファンの心を1番掴んだ『南野陽子』
南野陽子プロフィール生年月日1967年6月23日芸能界入りオーディションキャッチフレーズ純だね陽子レコードデビュー1967年6月23日(恥ずかしすぎて)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞歴(大賞)-ゴールデン・アロ...
生年月日1967年6月23日
芸能界入り何らかのオーディションに合格したらしい
キャッチフレーズ純だね陽子
レコードデビュー1985年6月23日(恥ずかしすぎて)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数9曲
代表曲話しかけたかった(87年)
はいからさんが通る(87年)
吐息でネット(88年)

1987年1月リリースの『楽園のDoor』から8作連続でオリコン1位を獲得するなど、80年代後半に大活躍した。

浅香唯

実は苦労人?三代目麻宮サキ『浅香唯』
浅香唯プロフィール生年月日1969年12月4日芸能界入り『ザ・スカウトオーディション'84』浅香唯賞キャッチフレーズフェニックスから来た少女レコードデビュー1985年6月21日 夏少女主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞...
生年月日1969年12月4日
芸能界入り『ザ・スカウトオーディション'84』浅香唯賞(グランプリ)受賞
キャッチフレーズ
レコードデビュー1985年6月21日(夏少女)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数4曲
代表曲C-Girl(88年)
セシル(88年)

工藤静香

80年代後半から90年代前半のヒット曲メーカー『工藤静香』
工藤静香プロフィール生年月日1970年4月14日芸能界入り子役→『第3回ミス・セブンティーンコンテスト』特別賞キャッチフレーズ-レコードデビュー1985年1月21日(ス・キ・ふたりとも!)※セブンティーンクラブとして1986年7月21日(お
生年月日1970年4月14日
芸能界入り『第3回ミス・セブンティーンコンテスト』特別賞
キャッチフレーズ
ソロデビュー1987年8月31日(禁断のテレパシー)※
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数8回
オリコン1位楽曲数11曲
代表曲抱いてくれたらいいのに(88年)
FU-JI-TSU(88年)
MUGO・ん…色っぽい(88年)
恋一夜(88年)
嵐の素顔(89年)
黄砂に吹かれて(89年)
くちびるから媚薬(90年)
メタモルフォーゼ(91年)
めちゃくちゃに泣いてしまいたい(92年)
慟哭(93年)

80年代後半から90年代初めにかけて、もっともヒット曲を排出した女性歌手の一人である。

※おニャン子クラブ加入前の1985年1月21日に『セブンティーンクラブ』というアイドルユニットでデビューしている。(曲名:ス・キ・ふたりとも!)

バラドルの登場

80年代後半にはアイドルが多様化していき、バラエティを中心に活躍するアイドルも増え始めます。
このようなアイドルたちは、『バラエティ+アイドル』の造語としてバラドルと呼ばれました。

松本明子

元祖バラドル!『松本明子』
松本明子プロフィール生年月日1966年4月8日芸能界入り『スター誕生!』合格キャッチフレーズアッコ、とんがってるねレコードデビュー1983年5月21日(♂×♀×Kiss)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-...
生年月日1966年4月8日
芸能界入り『スター誕生!』第44回決戦大会
キャッチフレーズ
レコードデビュー1983年5月21日(♂×♀×Kiss)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

1990年以降もバラエティータレントとして成功した。

森口博子

バラドルから紅白歌手へ『森口博子』
森口博子プロフィール生年月日1968年6月13日芸能界入りNHK『勝ち抜き歌謡天国』名人大会準優勝からのスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1985年8月7日(水の星へ愛をこめて)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞...
生年月日1968年6月13日
芸能界入り『NHK勝ち抜き歌謡天国』準優勝
キャッチフレーズよかった、君がいて
レコードデビュー
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数6回
代表曲1985年8月7日(水の星へ愛をこめて)

【代表曲】
水の星へ愛をこめて(85年)
ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜(91年)
夢がMORI MORI(92年)
スピード(92年)
ホイッスル(93年)
あなたといた時間(95年)

1990年以降もバラエティータレントとして成功し、更に歌唱力の高さにも注目が集まり、歌手としても大成功する。

井森美幸

今やもっとも売れてる80年代アイドル?『井森美幸』
井森美幸プロフィール生年月日1968年10月26日芸能界入り第9回『ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリキャッチフレーズ井森美幸16歳、まだ誰のものでもありませんレコードデビュー1985年4月21日(瞳の誓い)...
生年月日1968年10月26日
芸能界入り『第9回ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリ
キャッチフレーズ井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません※
レコードデビュー
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

日本が誇る面白ジャズダンサーである。

※未だに誰のものでもない

山瀬まみ

出る番組はみんな長寿番組!『山瀬まみ』
山瀬まみプロフィール生年月日1969年10月2日芸能界入り第10回『ホリプロスカウトキャラバン』グランプリキャッチフレーズ国民のおもちゃ新発売レコードデビュー1986年3月21日(メロンのためいき)主要音楽祭受賞歴(...
生年月日1969年10月2日
芸能界入り『第10回ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリ
キャッチフレーズ国民のおもちゃ新発売
レコードデビュー1986年3月21日(メロンのためいき)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

1990年以降もバラエティータレントとして成功し、出演する番組は皆長寿番組となっている。

相原勇

イカ天MCでブレイク『相原勇』
小原靖子/相原勇プロフィール生年月日1967年4月1日芸能界入り第1回『ミス・モモコクラブ』準優勝からのスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1986年4月10日(ちょっとHENSHIN)※『小原靖子』名義主要音...
生年月日1967年4月1日
芸能界入り『第1回ミス・モモコクラブ』準優勝
キャッチフレーズ
レコードデビュー1986年4月10日(ちょっとHENSHIN)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

1度デビューに失敗しており、経歴をリセットして再デビューしている。
90年代に入ってからも『いかすバンド天国』の司会として人気となる。

チャイルズ

初代いいとも少女隊・チャイルズ出身『磯野貴理子』
磯野貴理子プロフィール生年月日1964年2月1日 芸能界入り『劇団七曜日』出身キャッチフレーズ-レコードデビュー1988年4月21日(恋は魚河岸のごとく)※チャイルズとして主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-...
メンバー生年月日きりこ(1964年2月1日 )
りん(1964年5月2日)
ゆうこ(1967年11月25日)
芸能界入り劇団七曜日に入団
キャッチフレーズ
レコードデビュー1988年4月21日(恋は魚河岸のごとく)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

きりこ=磯野貴理子は現在もバラエティータレントとして大活躍。

島崎和歌子

オールスター感謝祭MC『島崎和歌子』
島崎和歌子プロフィール生年月日1973年3月2日芸能界入り第2回『ロッテ CMアイドルはキミだ!』準グランプリ初出世作ドラマ『こまらせないで!』1989年1月CDデビュー1989年5月5日(弱っちゃうんだ)主...
生年月日1973年3月2日
芸能界入り『ロッテ CMアイドルはキミだ!』準優勝
キャッチフレーズ
レコードデビュー1989年5月5日(弱っちゃうんだ)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

1991年以降TBSオールスター感謝祭の司会を続けている。

グラビアアイドルの走りが登場

グラビアアイドルという文化は主に90年代以降に花開きますが、80年代にはその走りのような存在が現れ始めました。(例外的にアグネス・ラムは70年代からグラビアアイドルとして活躍していた)

※70年代後半から80年代までに全盛期を迎えた水着キャンペーンガールとグラビアアイドルの線引きはとても曖昧である。

宮崎美子

生年月日1958年12月11日
芸能界入り篠山紀信によるスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1981年10月21日(NO RETURN)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

1980年に水着姿になるカメラのCMが話題となり、グラビアなどで人気となる。
現在のグラビアアイドルとは少しイメージが違うが、デビュー当初は、歌手活動や役者活動ではなくグラビア活動をメインとするタレントだった。

堀江しのぶ

元祖グラビアアイドル!『堀江しのぶ』
堀江しのぶプロフィール生年月日1965年8月18日(1988年9月13日没)芸能界入り『1983年クラリオンガールコンテスト』にて平凡パンチ・アイドル賞を受賞キャッチフレーズ-レコードデビュー1984年4月25日(ビキニ・バ...
生年月日1965年8月18日
芸能界入り『1983年クラリオンガールコンテスト』平凡パンチ・アイドル賞
キャッチフレーズ
レコードデビュー1984年4月25日(ビキニ・バケーション/BOY)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

グラビアアイドル事務所イエローキャブの第1号タレントであり、現在に続くグラビアアイドルの元祖的存在だったが、1988年スキルス性胃ガンのため23歳の若さで亡くなった。

かとうれいこ(星野裕子・星野 麗子)

グラビアアイドルブームの火付け役『かとうれいこ』
かとうれいこプロフィール生年月日1969年2月19日芸能界入りスカウト初出世作キャンペーンガール『クラリオンガール』(1989年)CDデビュー1990年5月21日(LISTEN TO YOUR HEART)主要音楽祭...
生年月日1969年2月19日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1990年5月21日(LISTEN TO YOUR HEART)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

グラビアアイドルとしてのデビューは1988年の星野裕子・星野麗子時代だが、実際人気が出たのは、かとうれいこに改名しクラリオンガールに選ばれてからなので、80年代アイドルとは言えないかもしれない。

アイドルブーム最後期を支えた86年、87年デビュー組

この時代にデビューしたアイドルたちは、なかなかアイドルとして大成することが難しくなってきていて、実際“アイドル”としてスターダムに駆け上がった人は殆どいないのが実情です。

西村知美

不思議少女『西村知美』
西村知美プロフィール生年月日1970年12月17日芸能界入り『第1回ミス・モモコクラブ』グランプリキャッチフレーズ一秒ごとのきらめき…知美レコードデビュー1986年3月20日(夢色のメッセージ)主要音楽祭受賞...
生年月日1970年12月17日
芸能界入り『第1回ミス・モモコクラブ』グランプリ
キャッチフレーズ
レコードデビュー1986年3月20日(夢色のメッセージ)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞新人賞(86年)
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

中村由真

リリアンの由真!『中村由真』
中村由真プロフィール生年月日1970年2月16日芸能界入り『1986年ヤングジャンプサマー』グランプリキャッチフレーズ-レコードデビュー1987年1月1日(ジレンマ)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-...
生年月日1970年2月16日
芸能界入り週刊ヤングジャンプ主催オーディションでグランプリ
キャッチフレーズ
レコードデビュー1987年1月1日(ジレンマ)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

『スケバン刑事Ⅲ』の風間三姉妹の一人

酒井法子

マンモスかわいい!『酒井法子』
酒井法子プロフィール生年月日1971年2月14日芸能界入り『'86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト』BOMB!賞キャッチフレーズおキャンなレディレコードデビュー1987年2月5日(男のコになりたい)主要音...
生年月日1971年2月14日
芸能界入り『'86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト』BOMB!賞
キャッチフレーズおきゃんなレディ
レコードデビュー1987年2月5日(男のコになりたい)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞新人賞(87年)
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数
代表曲夢冒険(87年)
蒼いうさぎ(95年)
鏡のドレス(96年)

90年代以降は女優、歌手、ハイテンションなDJ、逃亡犯などとして活躍。

立花理佐

日本レコード大賞新人賞受賞!『立花理佐』
立花理佐プロフィール生年月日1971年10月19日芸能界入り『第1回ロッテCMアイドルはキミだ!コンテスト』グランプリキャッチフレーズ15才(フィフティーン)神話・・・・・・理佐レコードデビュー1987年4月1日(疑...
生年月日1971年10月19日
芸能界入り『第1回 ロッテ CMアイドルはキミだ!コンテスト』グランプリ
キャッチフレーズ
レコードデビュー1987年4月1日(疑問)
主な音楽賞受賞歴日本レコード大賞最優秀新人賞(87年)
日本歌謡大賞最優秀新人賞(87年)
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

石田ひかり

80年代アイドルの優等生『石田ひかり』
石田ひかりプロフィール生年月日1972年5月25日芸能界入りスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1987年5月21日(エメラルドの砂)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞歴(大賞)...
生年月日1972年5月25日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1987年5月21日(エメラルドの砂)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

1990年代以降も女優として活躍

森高千里

美脚の女王『森高千里』
森高千里プロフィール生年月日1969年4月11日芸能界入り『第1回ポカリスエット・イメージガールコンテスト』グランプリキャッチフレーズ-レコードデビュー1987年5月25日(NEW SEASON)主要音楽祭受賞歴(最...
生年月日1969年4月11日
芸能界入り『第1回ポカリスエット・イメージガールコンテスト』グランプリ
キャッチフレーズ
レコードデビュー1987年5月25日(NEW SEASON )
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数6回
オリコン1位楽曲数2曲
代表曲17才(89年)
雨(90年)
この街(91年)
ファイト!!(91年)
私がオバさんになっても(92年)
渡良瀬橋(93年)
私の夏(93年)
風に吹かれて(93年)
気分爽快(94年)
夏の日(94年)
素敵な誕生日(94年)
二人は恋人(95年)
休みの午後(95年)
ジン ジン ジングルベル(95年)
ララ サンシャイン(96年)

90年代を代表する女性歌手の一人に成長。

※森高千里は、90年代のアイドル冬の時代に活躍した数少ないアイドルと見る考えもあるが、90年代にブームとなったガールズポップ歌手としてのイメージの方がより強い。

80年代最後のスーパーアイドルWinkの登場

80年代アイドルは松田聖子に始まりWinkに終わると言われるように、Winkは80年代アイドルを象徴する1ユニットです。
80年代にレコード大賞を獲った女性アイドルが中森明菜とWinkしかいないことからも分かるように、当時のWink人気は特出したものがありました。

Wink

80年代で唯一成功した女性アイドルグループ『Wink』
Winkプロフィールメンバー生年月日相田翔子:1969年12月4日鈴木早智子:1969年2月22日芸能界入り相田翔子:オーディション鈴木早智子:スカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1988年4月27日(Sugar Ba...
メンバー生年月日鈴木早智子(1969年2月22日)
相田翔子(1970年2月23日)
芸能界入り鈴木早智子(『第1回ロッテCMアイドルは君だ!』最終選考)
相田翔子(スカウト)
キャッチフレーズ
レコードデビュー1988年4月27日(Sugar Baby Love)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数5曲
代表曲愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜(88年)
涙をみせないで 〜Boys Don't Cry〜(89年)
淋しい熱帯魚(89年)
One Night In Heaven 〜真夜中のエンジェル〜(89年)
Sexy Music(90年)
夜にはぐれて 〜Where Were You Last Night〜(90年)
咲き誇れ愛しさよ(93年)

もはや80年代アイドルとは言えない? 88年、89年デビュー組

この時期にデビューしたアイドルは、もはや80年代アイドルというイメージは薄く、アイドル冬の時代と言われた90年代に活躍したアイドルか、もしくはアイドルブーム終焉後にアイドルからの脱却を図ったタレントたちである。

中山忍

ゴジラとガメラの映画に出演『中山忍』
中山忍プロフィール生年月日1973年1月18日芸能界入りスカウト初出世作ドラマ『オトコだろッ!』(1988年7月)CDデビュー1988年11月2日(小さな決心)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-...
生年月日1973年1月18日
芸能界入り姉である中山美穂の事務所からスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1988年11月2日(小さな決心)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

1990年代以降は女優として活躍。
セガのゲーム機・メガドライブを持っていた人にファンが多い。

西田ひかる

明朗闊達!NHKもお気に入り?『西田ひかる』
西田ひかるプロフィール生年月日1972年8月16日芸能界入りアメリカ在住の小学生時代から芸能活動をしている模様キャッチフレーズつまさきでまぶしい15歳レコードデビュー1988年1月21日(ぼくらのセディ)主要音楽祭受...
生年月日1972年8月16日
芸能界入りきっかけは不明だが、JASのキャンペーンガールとしてデビュー
キャッチフレーズ
レコードデビュー1988年1月21日(ぼくらのセディ)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数4回
オリコン1位楽曲数
代表曲ときめいて(91年)
きっと愛がある(94年)
人生変えちゃう夏かもね(95年)
C'mon3!(95年)

90年以降も歌手、女優、タレントして活躍。

田中律子

王様のブランチ初代司会者『田中律子』
田中律子プロフィール生年月日1971年7月17日芸能界入りスカウトキャッチフレーズ-レコードデビュー1988年5月21日(FRIENDSHIP)主要音楽祭受賞歴(最優秀新人賞)-主要音楽祭受賞...
生年月日1971年7月17日
芸能界入りスカウト
キャッチフレーズ
レコードデビュー1988年5月21日(FRIENDSHIP)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

アイドルとしての実績はほぼ皆無で、90年代の女優・タレントとしてのイメージが強い。

田村英里子

ハリウッドも認めた『田村英里子』
田村英里子プロフィール生年月日1973年1月16日芸能界入り『決定!全日本歌謡選抜・スターは君だ』グランプリ初出世作アニメ『アイドル伝説えり子』(1989年4月)CDデビュー1989年3月15日(ロコモーション・ドリ...
生年月日1973年1月16日
芸能界入り『決定!全日本歌謡選抜・スターは君だ』グランプリ
キャッチフレーズ
レコードデビュー1989年3月15日(ロコモーション・ドリーム)
主な音楽賞受賞歴日本歌謡大賞最優秀新人賞(89年)
日本レコード大賞新人賞(89年)
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲

CoCo

乙女塾から初デビュー『CoCo』
CoCoプロフィールメンバー生年月日大野幹代:1974年6月17日羽田惠理香:1973年3月7日宮前真樹:1973年1月16日瀬能あづさ:1973年4月3日三浦理恵子:1973年9月1日結成日1989年夏初出世作TV番組『パ...
メンバー生年月日宮前真樹(1973年1月16日)
羽田恵理香(1973年3月7日)
大野幹代(1974年6月17日)
三浦理恵子(1973年9月1日)
瀬野あづさ(1973年4月3日)
芸能界入り宮前真樹(『乙女塾1期生』)
羽田恵理香(『第2回全日本国民的美少女コンテスト』)
大野幹代(『第2回全日本国民的美少女コンテスト』)
三浦理恵子(乙女塾2期生)
瀬野あづさ(乙女塾2期生)
キャッチフレーズ
レコードデビュー1989年9月6日(EQUALロマンス)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲はんぶん不思議(90年)
Live Version(91年)
無敵のOnly You(91年)
夢だけ見てる(91年)

おニャン子クラブの後釜的存在である乙女塾のメンバーで結成。
三浦理恵子が現在も女優として活躍中。

宮沢りえ

世間へ話題を提供し続けた『宮沢りえ』
宮沢りえプロフィール生年月日1973年4月6日芸能界入り詳細はわからないが『チャルメラ』(明星食品)のCMが芸能界デビュー出世作CM『三井のリハウス』(87年)CDデビュー1989年9月15日(ドリームラッシュ)主要音楽祭受賞歴(最優秀..
生年月日1973年4月6日
芸能界入りきっかけは不明だが、85年のチャルメラのCMがデビューである
キャッチフレーズ
レコードデビュー1989年9月15日(ドリームラッシュ)
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数1回
オリコン1位楽曲数1曲
代表曲ドリームラッシュ(89年)
NO TITLIST(90年)
GAME(90年)

90年以降も様々な分野で世間に話題を提供している。

ribbon

永作博美がいたグループ『ribbon』
ribbonプロフィールメンバー生年月日永作博美:1970年10月14日松野有里巳:1973年2月13日佐藤愛子:1973年10月22日結成日1989年冬初出世作TV番組『パラダイスGOGO』(1988年)CDデビュー...
メンバー生年月日永作博美(1970年10月14日)
松野有里巳(1973年2月13日)
佐藤愛子(1973年10月22日)
芸能界入り永作博美(『オールナイトフジ 女子高生スペシャル』美感少女コンテスト・ベストパフォーマー賞)
松野有里巳(『明星ヘアーカタログ』さわやか賞)
佐藤愛子(乙女塾3期生)
キャッチフレーズ
レコードデビュー1989年12月6日(リトル☆デイト
主な音楽賞受賞歴
紅白出場回数
オリコン1位楽曲数
代表曲あのコによろしく(90年)
Do You Remember Me?(92年)

おニャン子クラブの後釜的存在である乙女塾のメンバーで結成。
永作博美は現在も女優とした大活躍中。

中森明菜の自殺未遂

1989年7月11日、当時交際をしていた恋人で歌手の近藤真彦の自宅マンションにて自殺未遂事件を起こし、芸能活動を約1年間休止する。

出典 中森明菜 – Wikipedia

アイドルブームが下火になりつつある中、80年代を代表するアイドルの一人である中森明菜が自殺未遂を図り、80年代最後の日(1989年12月31日)に記者会見を開いたことは、80年代のアイドルブーム終焉を象徴するような出来事となりました。

中森明菜

記者会見から2年半が過ぎた1992年に安田成美とW主演したドラマ(連続ドラマ初出演)『素顔のままで』は大ヒットとなった。
ただし、主題歌を歌ったのは米米CLUBの『君がいるだけで』で、自身は主題歌を歌うことができなかった。

ザ・ベストテンの終了

80年代のアイドルブームを牽引していた歌番組『ザ・ベストテン』が1989年9月28日に終了。
また、『ザ・トップテン』、『歌のトップテン』と続いたトップテンシリーズが1990年3月26日終了、『夜のヒットスタジオ』、『夜のヒットスタジオDELUXE』、『夜のヒットスタジオSUPER』と続いた夜のヒットスタジオシリーズも1990年10月3日に終了と、アイドルが多く出演していた歌番組が90年前後に軒並み終了し、80年代のアイドルブームは完全に終了していきます。

ザ・ベストテン

放送局:TBS
放送時間:木曜日21:00~21:54
メイン司会者:黒柳徹子
放送開始:1978年1月19日
最終回:1989年9月28日
最高視聴率:41.9%(1981年9月17日)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました