志村けんさんの訃報について

芸能
この記事は約1分で読めます。

昨日、ザ・ドリフターズのメンバーでコメディアンの志村けんさんが亡くなりました。

新型コロナウイルスへの感染発表から僅か5日という唐突の訃報に、私は全身に電撃が走るような衝撃が覚えました。
東京では、新型コロナウイルスの感染拡大を避けるため先週に外出自粛要請が出されましたが、実際に外出している人も多く、国民も気持ちが緩んでいることが伺えます。
政府の対応も後手後手で、正直、何をやりたいのか分かりません

志村さんは、このように緩んでしまった日本人の気持ちを引き締めてくれたのかもしれません。
そんな考えは不謹慎だと言われるかもしれませんが、そう考えなければ志村けんさんの死を受け止められないのです。
おそらく、そんな国民が大勢いることでしょう。
現在の状況を考えればお別れ会のような催しはできないと思われますので、テレビ局は是非とも追悼番組の放送を行っていただきたいと思います。

志村けんさん、大好きな芸人でした。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
『エンタメ&スポーツを考えるブログ』の最新記事
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました