選挙

政治

ロシアと中国はベールに包まれた恐ろしい国家に逆戻りしてしまうのか?

新型コロナウイルスの流行第二波と重なって書く機会を失っていましたが、ここ最近、国際的にとても気になるニュースが2つありました。 それはロシアと中国に関することです。 まずロシアの気になるニュースは、7月1日に憲法改正の是非を...
政治

【提案】民主主義を守るためにマイナス投票の権利を認めよう!

東京都知事選も近づいてきたということで、選挙制度の改革について考えてみたいと思います。 衆議院における自民党の議席数は、前回の選挙基準で465人中284人に上り、これは全体の61%に相当する数字となります。 しかし実際の選挙...
国際

香港デモの激しさは韓国の反日デモの比ではない! 東アジアは混迷の時代に突入か?

韓国で反日・反安倍のデモが毎週行われ、回を増すごとに規模が大きくなっています。 しかし、韓国のデモとは比べ物にならないほど大きな騒動になっているのが香港でのデモです。 香港でのデモ活動は、デモ隊が議会を占拠したり、警察が催涙ガス...
政治

台湾は本当に親日なのか? 現在の台湾に潜む親中の影

台湾で行われた地方選挙で現在の政権を担う民主進歩党が大敗を喫し、現在の台湾総統である蔡英文総統が党代表から辞任する意向を表明しました。 ということで、今回は台湾に関する1つ疑問について考えてみようと思います。 その疑問とは、 ...
政治

LGBTに生産性はない? LGBTに対する差別発言が生まれた背景

自民党衆議院議員の杉田水脈氏が、月刊誌でLGBTのカップルは『生産性がない』とした上で、税金の投入に疑問を示し、大きな波紋を呼びました。 また、同じく自民党の衆院議員である谷川とむ氏がネット番組内で、同性愛を『趣味みたいなもの』も...
政治

野党の国会欠席・審議拒否は本当に悪なのか?

近年、野党が国会を欠席したり審議拒否することや、国会運営と本来関係のない議員のスキャンダルの話題を持ち出すことに対し、国会運営の妨げであるという批判の声が強くなってきています。 特に、民主党から自民党に政権交代して以降、保守勢力がこのよう...
政治

第24回参議院議員選挙の結果から見る安倍政権の実態

第24回参議院議員選挙の結果を踏まえ、安倍政権の実態について少し考えてみたいと思います。 安倍政権(第二期)は、成立以降全ての選挙で勝利を収めるという過去最高レベルの選挙実績を持っていますが、この実績を見極めるため自民党と公明党が...
政治

政治的安定は本当に良いことなのか?② 現在の自民党に感じる異常性について

当記事は、前回記事の続きです。 前回記事を読んでいない人は、まずは以下から前回記事をご覧ください。 前回記事で私は、1つの党が圧倒的な議席数を長期的に持つことが、実は恐ろしいことであると説明しました。 しかし、日本...
政治

政治的安定は本当に良いことなのか? 民主主義の本分について考える

現在参議院議員選挙の真っ最中ですが、テレビなどで『政治的安定のために我党へ投票してください!』と口にする与党議員をよく見かけます。 政治的安定とは、国会の議席に於いてどの党も過半数を持っていなかったり、衆議院と参議院で多数派となる...
政治

八百万の神を信じる日本人と小選挙区制選挙について

日本人は八百万の神を信じる国民性を持っています。 八百万(やおよろず)とは数字の800万という意味ではなく、とても多く無限に近いという意味です。 日本人の多くの人がそんな多くの神を信じていないと感じるでしょうが、日本人はあらゆる...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました