民主主義

国際的問題

中国は今こそ民主化するべきではないか?

中国系の海外の反応サイトで、 『なぜ西洋人は日本に対し好意的なのに中国対しては否定的なのか?』 『日本人は中国を嫌うのに、同じような人種のシンガポールや台湾のことは嫌わないのか?』 という2つの疑問がありました。 今回は、中...
政治

【提案】民主主義を守るためにマイナス投票の権利を認めよう!

東京都知事選も近づいてきたということで、選挙制度の改革について考えてみたいと思います。 衆議院における自民党の議席数は、前回の選挙基準で465人中284人に上り、これは全体の61%に相当する数字となります。 しかし実際の選挙...
政治

新型コロナウイルスの対応にみる日本型民主主義の脆弱性

現在、新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言が出されていますが、この緊急事態宣言で政府と東京都、または地方自治体同士で揉めている様子が伺えます。 私は、この問題について日本の危険性を感じます。 こういった危険性については、以...
政治

台湾は国なのか? 台湾を国家として認めれば全てが丸く収まるという話

近年、中国が経済的に台頭してきた影響から、台湾と国交のあった国が断交し、代わりに中国と国交を結ぶケースが増えているようです。 そこで今回は、台湾(中華民国)は国なのか? という疑問について考えていきたいと思います。 そもそ...
政治

政治的安定は本当に良いことなのか?② 現在の自民党に感じる異常性について

当記事は、前回記事の続きです。 前回記事を読んでいない人は、まずは以下から前回記事をご覧ください。 前回記事で私は、1つの党が圧倒的な議席数を長期的に持つことが、実は恐ろしいことであると説明しました。 しかし、日本...
政治

政治的安定は本当に良いことなのか? 民主主義の本分について考える

現在参議院議員選挙の真っ最中ですが、テレビなどで『政治的安定のために我党へ投票してください!』と口にする与党議員をよく見かけます。 政治的安定とは、国会の議席に於いてどの党も過半数を持っていなかったり、衆議院と参議院で多数派となる...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました