新型コロナウイルス

社会

都道府県のワクチン接種率にみる日本政府の無能さ

日本の新型コロナウイルスのワクチン接種が一向に進みません。 菅総理は1日100万回の接種及び7月までの高齢者向け接種終了を目指すとしていますが、実際はその半分となる1日50万回程度の接種しかできていないのが現状です。 その原因に...
国際

アストラゼネカ社製ワクチンは台湾よりもインドに提供すべき!

現在、アストラゼネカ社製の新型コロナウイルスワクチンを台湾に提供する案が政府内で議論になっているそうです。 そもそも新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでいない日本に、他の国(台湾が国であるかどうかの議論はさておき)にワクチ...
社会

本来あるべき新型コロナウイルスの対策

今さら現政権に対し新型コロナウイルスの対策をこうするべきだと主張する気はありませんが、現実的にどうすれば効率的に感染拡大を抑え込めたのかについて、今まで分かった科学的な事実や人間の行動を踏まえ考えてみたいと思います。 ズバリ私...
経済

新型コロナウイルスの流行で生まれる経済格差について

昨年11月に史上初めて30,000ドルを超えたアメリカの株式指標“ダウ平均”は、更に上昇を続け今年1月20日に31,188.38ドルを記録し過去最高を更新しました。 韓国のKOSPIも同じく歴代最高を記録し、日本の日経平均も30年...
医学

新型コロナウイルスの国(民族)による重症化率の差はなぜ生まれるのか?

新型コロナウイルスに感染した際の重症化率は、国によって大きな差があることが分かっている。 先日、NHKのBS1スペシャルでも放送していたが、このことに関する様々な論文が発表され、各国で解明を進めているそうだ。 その理論につい...
政治

もし福島原発事故の対応を自民党政権が行っていたら日本はどうなっていたのか?

現在、日本では新型コロナウイルスが猛威を奮っていますが、政府の対応は後手後手で、ひどいを通り越すような状況が続いています。 こういった状況を受けてふと思ったのですが、もし東日本大震災、特に福島原発事故に関する処理を自民党政権が担っ...
社会

緊急事態宣言(2回目)1ヶ月後の日本の状況を予想する

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2度目となる緊急事態宣言が1ヶ月の予定で発令されました。 このことを受け、実際に1ヶ月後の日本がどうなっているのかを予測してみたいと思います。 まずは、前回の緊急事態宣言と今回の緊急事態宣...
社会

新型コロナウイルスを危険でないと主張する人こそ危険なのではないか?

新型コロナウイルスが流行して以降、このウイルスを危険ではないとする層する一定数存在しています。 元医系技官の木村もりよ医師 国際政治学者の三浦瑠麗氏 元大阪知事の橋下徹弁護士 地方局の辛坊治郎キャスター 元ライブドア社...
政治

人類が新型コロナウイルスの感染拡大を防げない根本的原因

今年の最後に書く記事は明るい話題でと言いたいところですが、やはり新型コロナウイルスについての記事を書かざるを得ません。 新型コロナウイルスの問題が出始めた頃、大阪府の吉村洋文知事が全国的に高い評価を受けていたことを覚えている人...
医療

SARSコロナウイルス2はどこで発生したのか

現在、世界的に流行している新型コロナウイルスは、昨年12月に中国の武漢で発生したとされています。 そのため、この新型コロナウイルスのことを『武漢ウイルス』と呼ぶべきと、中国嫌いの保守層などは主張しています。 しかし、この新型コロ...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました