ワクチン接種

国際的問題

日本の感染状況改善は当たり前? 新型コロナウイルスに対するイギリスの現状について

現在の日本では、新型コロナウイルスの感染状況が著しく改善し新規の感染者数は極めて少なくなっています。 このことについて、海外で疑問を感じる人が多くなっているようです。(1つの国は疑問ではなく疑念を抱いているが) そんな状況の...
社会

日本の新型コロナウイルス感染が収まった理由を考える

日本における新型コロナウイルスの感染状況は一気に改善したわけですが、この原因については専門家もわからないと言います。 個人的な意見を言わせてもらえば、日本における現在の状況はワクチンによる効果が大きいと思います。 当ブログで...
医療

新型コロナワクチンの有効期限と今後半年に1回ワクチン接種をする可能性について

前回の記事でアメリカ、イギリス、イスラエルというワクチン接種の進んだ国の新型コロナウイルス感染死者数を調べましたが、その結果からイギリスの現在(デルタ株による感染拡大)の感染死者数が、アメリカ、イスラエルと比べると大分少いことが分か...
医療

ワクチン接種先進国の新型コロナウイルス感染死亡者数

新型コロナウイルス、特にデルタ株に対しては、ワクチンを接種しても重症化(致死率)が防げないのではないかという疑惑の声が国際的に強まっています。 そこで私は、Twitterでワクチン接種の進んだアメリカ、イギリス、イスラエルの新型コ...
2021.09.15
社会

コロナ対策の経済活動優先派に見え隠れする本音とは?

新型コロナウイルスが流行した初期段階から、日本には感染症対策より経済を回すことを求める人が一定数おり、実際にGoToトラベルという今考えると愚行としか思えないような政策も実行されています。 こういった考えを持った人は、現在、ワクチ...
社会

新型コロナウイルスの対策に成功した国とその方法

新型コロナウイルスの流行を収束させると期待されたワクチンですが、ここ最近、効果に疑念の声が挙がっているようです。 アメリカでは、現状もっとも効果が高いとされるmRNAタイプのワクチンを使い接種率もそれなりに高いのですが、感染力の高...
国際的問題

韓国のワクチン供給が上手くいかない理由

現在、韓国の新型コロナウイルスワクチン接種完了者は人口の18.8%(8月14日時点)で、OECD加盟国38カ国中最下位となっています。 このワクチン接種の遅れについては、韓国系の海外の反応サイトでも大きな話題となっています。 ...
国際的問題

アメリカでワクチン接種が思ったより進まない本質的な理由

ワクチンの開発で収束方向に進むと思われた新型コロナウイルスの感染拡大でしたが、デルタ株という感染力の高い変異ウイルスにより再び世界で猛威をふるい始めました。 このことは、海外の反応サイトでも当然大きな話題となっています。 ア...
社会

都道府県のワクチン接種率にみる日本政府の無能さ

日本の新型コロナウイルスのワクチン接種が一向に進みません。 菅総理は1日100万回の接種及び7月までの高齢者向け接種終了を目指すとしていますが、実際はその半分となる1日50万回程度の接種しかできていないのが現状です。 その原因に...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました