ワクチン接種先進国の新型コロナウイルス感染死亡者数

医療
この記事は約7分で読めます。

新型コロナウイルス、特にデルタ株に対しては、ワクチンを接種しても重症化(致死率)が防げないのではないかという疑惑の声が国際的に強まっています。
そこで私は、Twitterでワクチン接種の進んだアメリカ、イギリス、イスラエルの新型コロナウイルスの感染死亡者を、日本の年間死亡者数に換算した数値と共にここ数日間ツイートしていたのですが、これが意外に反応が良かったので8月分すべてで同様のデータを明記することにしました。

ワクチン接種先進国の新型コロナウイルス感染死亡者数

※()内は日本の年間死亡者数に換算した数値。
※アメリカの感染死亡者数は後日修正が入るようなので、Twitterの数値と若干のズレがあります。

8月

【8月1日】
アメリカ :63人(0.9万人)
イギリス :65人(4.5万人)
イスラエル:4人(2.0万人)

【8月2日】
アメリカ :458人(6.4万人)
イギリス :24人(1.7万人)
イスラエル:10人(5.1万人)

【8月3日】
アメリカ :669人(9.4万人)
イギリス :138人(9.5万人)
イスラエル:8人(4.1万人)

【8月4日】
アメリカ :725人(10.2万人)
イギリス :119人(8.2万人)
イスラエル:8人(4.1万人)

【8月5日】
アメリカ :574人(8.1万人)
イギリス :86人(5.9万人)
イスラエル:6人(3.1万人)

【8月6日】
アメリカ :849人(11.9万人)
イギリス :91人(6.4万人)
イスラエル:7人(3.6万人)

【8月7日】
アメリカ :206人(2.9万人)
イギリス :103人(7.1万人)
イスラエル:19人(9.7万人)

【8月8日】
アメリカ :131人(1.8万人)
イギリス :39人(2.7万人)
イスラエル:7人(3.6万人)

【8月9日】
アメリカ :720人(10.1万人)
イギリス :37人(2.6万人)
イスラエル:17人(8.7万人)

【8月10日】
アメリカ :1049人(14.7万人)
イギリス :146人(10.1万人)
イスラエル:12人(6.1万人)

【8月11日】
アメリカ :338人(4.7万人)
イギリス :104人(7.2万人)
イスラエル:16人(8.1万人)

【8月12日】
アメリカ :1022人(14.4万人)
イギリス :94人(6.5万人)
イスラエル:17人(8.7万人)

【8月13日】
アメリカ :1086人(15.3万人)
イギリス :100人(6.9万人)
イスラエル:7人(3.7万人)

【8月14日】
アメリカ :242人(3.4万人)
イギリス :93人(6.4万人)
イスラエル:11人(5.6万人)

【8月15日】
アメリカ :177人(2.5万人)
イギリス :59人(4.1万人)
イスラエル:46人(23.4万人)

【8月16日】
アメリカ :1016人(14.3万人)
イギリス :26人(1.8万人)
イスラエル:19人(9.7万人)

【8月17日】
アメリカ :993人(13.9万人)
イギリス :170人(11.8万人)
イスラエル:17人(8.7万人)

【8月18日】
アメリカ :1128人(15.8万人)
イギリス :111人(7.7万人)
イスラエル:19人(9.7万人)

【8月19日】
アメリカ :1734人(24.4万人)
イギリス :113人(7.8万人)
イスラエル:29人(14.8万人)

【8月20日】
アメリカ :1532人(21.5万人)
イギリス :114人(7.9万人)
イスラエル:7人(3.6万人)

【8月21日】
アメリカ :469人(6.6万人)
イギリス :104人(7.2万人)
イスラエル:16人(8.1万人)

【8月22日】
アメリカ :185人(2.6万人)
イギリス :49人(3.4万人)
イスラエル:55人(28.0万人)

【8月23日】
アメリカ :1359人(19.1万人)
イギリス :40人(2.8万人)
イスラエル:26人(13.2万人)

【8月24日】
アメリカ :1413人(19.8万人)
イギリス :174人(12.0万人)
イスラエル:24人(12.2万人)

【8月25日】
アメリカ :1465人(20.6万人)
イギリス :149人(10.3万人)
イスラエル:28人(14.3万人)

【8月26日】
アメリカ :2213人(31.1万人)
イギリス :140人(9.7万人)
イスラエル:29人(14.8万人)

【8月27日】
アメリカ :1774人(24.7万人)
イギリス :100人(6.9万人)
イスラエル:10人(5.1万人)

【8月28日】
アメリカ :567人(8.2万人)
イギリス :133人(9.2万人)
イスラエル:3人(1.5万人)

【8月29日】
アメリカ :280人(3.9万人)
イギリス :61人(4.1万人)
イスラエル:39人(19.9万人)

【8月30日】
アメリカ :1725人(24.2万人)
イギリス :48人(3.3万人)
イスラエル:54人(24.5万人)

【8月31日】
アメリカ :1397人(19.6万人)
イギリス :50人(3.5万人)
イスラエル:0人(0人)

【8月合計】
アメリカ :17,559人(12.5万人)
イギリス :2,881人(6.4万人)
イスラエル:570人(9.3万人)

9月

【9月1日】
アメリカ :1932人(27.1万人)
イギリス :207人(14.3万人)
イスラエル:43人(21.9万人)

【9月2日】
アメリカ :2932人(41.2万人)
イギリス :178人(12.3万人)
イスラエル:36人(18.3万人)

【9月3日】
アメリカ :1979人(27.8万人)
イギリス :121人(8.4万人)
イスラエル:7人(3.6万人)

【9月4日】
アメリカ :526人(7.4万人)
イギリス :120人(8.3万人)
イスラエル:25人(12.7万人)

【9月5日】
アメリカ :377人(5.3万人)
イギリス :68人(4.7万人)
イスラエル:51人(26.0万人)

【9月6日】
アメリカ :515人(7.2万人)
イギリス :45人(3.1万人)
イスラエル:0人(0人)

【9月7日】
アメリカ :2226人(31.3万人)
イギリス :209人(14.5万人)
イスラエル:0人(0人)

【9月8日】
アメリカ :2202人(30.9万人)
イギリス :191人(13.2万人)
イスラエル:56人(28.5万人)

【9月9日】
アメリカ :3231人(45.4万人)
イギリス :167人(11.6万人)
イスラエル:52人(26.5万人)

【9月10日】
アメリカ :2418人(34.0万人)
イギリス :147人(10.2万人)
イスラエル:8人(4.1万人)

【9月11日】
アメリカ :691人(9.7万人)
イギリス :156人(10.8万人)
イスラエル:17人(8.7万人)

【9月12日】
アメリカ :293人(4.1万人)
イギリス :56人(3.9万人)
イスラエル:45人(22.9万人)

【9月13日】
アメリカ :1730人(24.3万人)
イギリス :61人(4.2万人)
イスラエル:23人(11.7万人)

【9月14日】
アメリカ :2652人(37.3万人)
イギリス :185人(12.8万人)
イスラエル:32人(16.3万人)

【9月合計】
アメリカ :23,712人(23.8万人)
イギリス :1,911人(9.4万人)
イスラエル:395人(14.4万人)

以上のデータから、新型コロナウイルスのワクチンが思ったより重症化(致死率)を抑えられない様子がわかりました。
そのため、デルタ株の流行禍でワクチン接種を理由に生活を今まで通りに戻してしまうと、日本でも年間10万人程度の人が亡くなる可能性があると思われます。
日本の高齢化率を考えるのなら、それ以上の数値すら想定されるかもしれません。

ここでいうワクチンの効果は社会的な効果であり、ワクチンには接種を拒否する人が一定数必ずいるという部分も含んでいます。

つまり、ワクチン接種+αの対策が絶対的に必要ということで、ワクチンを打って日常生活に戻るという楽観論は1日も早く捨て去る必要があります。
しかし現在の日本政府はそういった方向に動いているとは思えず、ワクチン接種による楽観論に脳内が支配されているように感じます。
日本政府内に蔓延したワクチン接種楽観論ウイルスに対する有効なワクチンあればいいのですが、現状、そういったワクチンは開発されていないとのことです。

以上、現政府に対しては『このデータ見たら分かるでしょう?』と言ってフィリップを後ろに投げたい気持ちでいっぱいです。(ノ゚∀゚)ノ ⌒口

↓イギリスの感染死亡者数が少い理由の考察

新型コロナワクチンの有効期限と今後半年に1回ワクチン接種をする可能性について
前回の記事でアメリカ、イギリス、イスラエルというワクチン接種の進んだ国の新型コロナウイルス感染死者数を調べましたが、その結果からイギリスの現在(デルタ株による感染拡大)の感染死者数が、アメリカ、イスラエルと比べると大分少いことが分か...
スポンサーリンク
『とある日本人の社会問題批評』の最新記事

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました