親米政党が行う憲法改正に意味はあるのか? 日本の領土問題から考える憲法改正論

政治
この記事は約4分で読めます。

日本には、領土に関わる問題が主に4つあります。

1つ目は、中国との間で問題になっている尖閣諸島問題
2つ目は、韓国との間で問題になっている竹島問題
3つ目は、ロシアとの間で問題になっている北方領土問題
4つ目は、アメリカとの間で問題になっている在日米軍基地問題

これら4つの問題は、報道ベースですと、

中国>韓国>ロシア>アメリカ

の順で大きく報じられる傾向があり、日本国民もこの順番で問題が大きいと思っている人が多いようです。
しかし政治的・歴史的な事実を考慮せず、日本をあるべき姿に戻すという極めて保守的な考えに立てば、この順位は変わってくるかもしれません。

では、1つ1つの問題を考えていきましょう。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました