経済

経済

企業のグローバル化時代に行われる国家による経済的制裁の意味

少し前に、自動車会社のルノーとフィアット・クライスラーが合併する話が出たことを覚えている人も多いかと思います。 日産との関係からルノーに目が行きがちですが、フィアット・クライスラーとは、2014年にイタリアのフィアットとアメリカの...
政治

米中貿易摩擦と1980年代の日米貿易摩擦は根本的に違う! 非常に危険な現在の米中関係について

現在、アメリカと中国が貿易上の諸問題についてお互いが関税を課すなどの行為を実施し合い、米中貿易戦争と言われるまでの事態に発展しています。 このアメリカと中国の貿易摩擦を、1980年代に起こった日米貿易摩擦と比較している人が多方面で...
経済

単一的な世界で輝く日本の独創性

先日放送された『朝まで生テレビ!』でAI(人工知能)についての討論を行っていましたが、参加者のほとんどの人が今後の日本の状況に悲観的な意見を持っていました。 私も日本の情報分野が遅れていることはこのブログで指摘してます。 ...
経済

ドバイと同じ経済規模の都道府県は意外にも〇〇県!ドバイの発展に見るイメージ戦略

皆さん、ドバイって知ってますか? ドバイはアラブ首長国連邦を構成する首長国のひとつで、現在、大発展を遂げている世界有数の観光地です。 ドバイには、 世界一高いビルの『ブルジュ・ハリファ』(高さ828.9m) 世界一高...
経済

日中韓で比較! インターネットの各種サービスに対する自国シェアの割合

今回は、日本、中国、韓国におけるインターネットの各種サービスについて、比較検証を行いたいと思います。 とある調査によると、インターネットの利用目的は、 ・電子メール ・SNSの利用 ・動画視聴(生配信視聴も含む) ...
経済

中国の借金が増加中? 中国のバブル経済は本当に崩壊するのか?

中国の借金が増え続け、中国経済の危機を示す様々な経済的指標が出ているそうです。 経済の専門的な話はわかりませんが、現在における中国のバブル経済が崩壊する可能性はそれなりに高いのかもしれません。 中国は国土が広すぎるため、鉄道や道...
経済

日本の失われた20年(30年)は、日本人にとって得るものが多い20年(30年)だった?

日本は、バブル崩壊から20年以上に渡り経済が低迷し、かつて大幅に開いていた中国や韓国との経済的格差も著しく縮まっています。 1980年代に世界を席巻した日本の家電メーカーも現在は衰退し、シャープは台湾の鴻海精密工業に買収され、NE...
経済

日本の経済支援と中国、韓国、台湾の経済的台頭に関する意見

日本が失われた20年と呼ばれた不景気の時代に、中国、韓国、台湾などの東アジア諸国は経済発展をし日本との経済格差は大幅に縮まりました。 韓国のサムスン電子の売上高は、日本の主要電機メーカー全ての売上高を足したよりも多くなっていますし...
経済

中国の経済は崩壊するのか? 今後の中国の台頭について

中国経済のバブルが弾ける! 中国経済はいずれ破綻する! こんな話を、テレビの討論番組などで聞く機会ははないでしょうか? この手の話はかなり昔からされていますが、実際に現在まで中国は経済破綻をしていませんし、個人的な意見を言...
経済

首都圏の環状道路3線完成と、今後の道路事業について

ここ最近、東京近郊に作られている環状型の高速道路が次々と完成しているようです。 東京近郊では、近年3つ環状道路が建設されています。 その3つは、内側から、 中央環状線(首都高速中央環状線) 外環道(東京外かく環状道路...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました