社会科学

社会科学

現在人が石器時代に行ったらどんな技術革新を起こせるのか?

最近『Dr.STONE』という漫画を知って、その内容にビックリした。それは正に自分が昔から考えていたことと同じだったからだ。(漫画の詳しい中身については全く理解していない) 私が何を考えていたのかというと、『現在の人間(個人)...
社会科学

昔のピッチャーは球が早かった? 科学を否定する懐古主義について

ここ最近、元プロ野球選手の何人かがこんなことを言っていた。 『昔はスピードガンの性能が悪かった(あるいはなかった)だけで、実際は今と同じぐらい球の速度は早かった。』 科学的に考えてそんなことあり得るだろうか? 野球はチ...
社会科学

理論的な科学発展と社会的な科学発展の違いについて

今は新型コロナウイルスの話題がメディアを支配しているが、少し前は“5G時代の到来”などと銘を打った科学的な番組がよく作られていた。『ドローン』、『自動運転』、『AI』・・・どれも、ここ数年で一気に話題となったワードたちだ。 こうい...
社会科学

遂にガンダムが始動? SF作品が現実科学に及ぼす影響

現代、動くガンダムの制作プロジェクトが進んでいる。(新型コロナウイルスによる影響で中断している可能性あり) 1979年に放送された『機動戦士ガンダム』は、これまでのロボット作品と違いリアルを描いた『リアルロボットアニメ...
社会科学

科学者は物事を科学的に捉えているのか?

今回は『科学者は物事を科学的に捉えているのか?』という少し変わったことを考えていきたい。 科学者なんだから科学的に物事を考えるのは当然だと多くの人は思うだろう。しかし、科学者というものは研究が進むにつれ専門分野に特化していき、...
社会科学

幽霊がいないことの科学的証明と人が幽霊を見るわけ

『夏本番!』、『怪談の季節!!』ということで、幽霊なんていないということを証明したいと思います。(^_^;) 幽霊はなぜ都合よく現れるのか? いきなりですが、皆さんにお聞きします。 『人里離れた廃墟に1人で行くこと』と...
Translate »
タイトルとURLをコピーしました