カメの大きさランキングTOP10

爬虫類
この記事は約4分で読めます。

以前にカメの大きさランキングを、ウミガメリクガメスッポン淡水ガメの4つグループに分けて作りましたが、カメ全体の大きさランキングも求められているようなので早速作ってみました。

※順位の基準は甲長サイズとなりますので、一般的に考える大きさと多少のズレがあるかもしれません。

10位:シャンハイハナスッポン


photo credit:Rùa Đồng Mô by Phuongcacanh at Vietnamese Wikipedia

【最大甲長】
104cm
【学名】
Rafetus swinhoei
【分類】
スッポン科
ハナスッポン属
【生息域】
ホアンキエム湖(ベトナム)

『シャンハイハナスッポン』は、絶滅が危惧されている巨大なスッポンです。

今もっとも絶滅に近い動物・シャンハイハナスッポンについて考える
動物は誕生しては絶滅するを繰り返し、更に現在は、人間の活動が種の絶滅を含む地球環境にまで影響を持つようになりました。そんな中、今もっとも絶滅に瀕している動物が『シャンハイハナスッポン』というスッポンです。photo credit:Rùa Đ

9位:タイマイ


photo credit:hawksbill turtle by Marc Tarlock

【最大甲長】
114cm
【学名】
Eretmochelys imbricata
【分類】
ウミガメ科
タイマイ属
【生息域】
熱帯から温帯の海

『タイマイ』は、かつて甲羅がべっ甲として利用されたウミガメです。

8位:インドコガシラスッポン


photo credit:Dudhwalive chitra by Krishna Kumar Mishra

【最大甲長】
115ccm
【学名】
Chitra indica
【分類】
スッポン科
コガシラスッポン属
【生息域】
南アジア

『インドコガシラスッポン』は、インド付近に生息する巨大なスッポンです。

7位:アルダブラゾウガメ

【最大甲長】
123cm
【学名】
Dipsochelys dussumieri
【分類】
リクガメ科
アルダブラゾウガメ属
【生息域】
セーシェル諸島

『アルダブラゾウガメ』は、インド洋のセーシェル諸島に生息する巨大なリクガメです。

6位:アカウミガメ


photo credit:Loggerhead turtle rising while snorkeling Hol Chan Marine Reserve in Belize by SNORKELINGDIVES.COM 80x15by

【最大甲長】
124cm
【学名】
Caretta caretta
【分類】
ウミガメ科
アカウミガメ属
【生息域】
熱帯から温帯の海

『アカウミガメ』は日本でも見ることができるウミガメです。

5位:カントールマルスッポン


photo credit:Pelochelys cantorii by Dementia

【最大甲長】
129cm
【学名】
Pelochelys cantorii
【分類】
スッポン科
マルスッポン属
【生息域】
東南アジア

『カントールマルスッポン』俗に言うマルスッポンです。

4位:ガラパゴスゾウガメ


photo credit:wild giant tortoise by ollie harridge 80x15by

【最大甲長】
130cm
【学名】
Chelonoidis nigra
【分類】
リクガメ科
ナンベイリクガメ属
【生息域】
ガラパゴス諸島

『ガラパゴスゾウガメ』は、特異な進化をした動物の宝庫『ガラパゴス諸島』に生息する世界最大のリクガメです。

3位:アオウミガメ


photo credit:Green Turtle (Chelonia mydas) and Black-margined Damsel (Pomacentrus nigromarginatus) by Bernard DUPONT

【最大甲長】
139cm
【学名】
Chelonia mydas
【分類】
ウミガメ科
アオウミガメ属
【生息域】
熱帯から温帯の海

『アオウミガメ』は、日本の沖縄諸島や小笠原諸島などで見ることができるウミガメです。

2位:タイコガシラスッポン

【最大甲長】
140cm
【学名】
Chitra chitra
【分類】
スッポン科
コガシラスッポン属
【生息域】
タイ、インドネシア

『タイコガシラスッポン』は、タイ付近に生息する世界最大のスッポンです。

1位:オサガメ


photo credit:Leatherback Sea Turtle by Bernard DUPONT

【最大甲長】
189cm
【学名】
Dermochelys coriacea
【分類】
オサガメ科
オサガメ属
【生息域】
熱帯から温帯の海

『オサガメ』は、世界最大のウミガメかつ世界最大のカメで、その大きさは他のカメの追随を許しません。

スポンサーリンク
動物のランキング集『日々、動物ブログ』爬虫類


タグページでは『いろんなブログ』内にある様々なブログから共通話題の記事を探し出すことができます。
動物のランキング集『日々、動物ブログ』をフォローする
著者紹介
動物のランキング集『日々、動物ブログ』

目:サル目
科:ヒト科
属:ヒト属
種:ホモ・サピエンス
名前:動物博士

【自己紹介】
動物や自然が大好きです。

【ランキングについて】
当ブログにある動物のランキングは、サイト管理人が独自に入手した情報をもとに作られており、その順位を保証するものではありません。

ブログランキング

↑ ↑ ↑
更新励みになりますので、毎日の応援よろしくお願いします。
動物のランキング集『日々、動物ブログ』をフォローする
いろんなブログ

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました