タランチュラを狩るハチ! オオベッコウバチのまとめ

昆虫・虫
Tarantula Hawk on Narrow-leaved Milkweed.
この記事は約3分で読めます。

タランチュラを狩るというかなりチートな能力を持つ世界最大の蜂『オオベッコウバチ』についてまとめました。

オオベッコウバチとは?

オオベッコウバチ

【学名】
Pepsis
【分類】
ハチ目
ベッコウバチ科
【生息域】
中央アメリカ一帯

なかなか綺麗なハチですね。

オオベッコウバチの特徴

世界最大のハチとして有名

引用:オオベッコウバチ – Wikipedia

オオベッコウバチの体長は最大60mmほどで、日本のオオスズメバチより大きな世界最大のハチとなります。


↑手前のハチと比べ段違いに大きいことが分かります。

ドクグモオオカリバチと呼ばれることもある

引用:オオベッコウバチ – Wikipedia

別目は『ドクグモオオカリバチ』・・・舌を噛みそうですね。(;^_^A
ちなみに、英語では『Tarantula hawk』(タランチュラホーク)と呼ばれています。

ここからがすごい!!

幼虫の餌として狩るクモ類が、タランチュラと呼ばれるオオツチグモ科のクモ

引用:オオベッコウバチ – Wikipedia

なんとこのハチは、大型の毒グモであるタランチュラを狩るハチなんです。

世界最大のクモといわれるルブロンオオツチグモも、このハチの標的にされている

引用:オオベッコウバチ – Wikipedia

世界最大のクモも襲われます。

実際にタランチュラを狩る画像集


photo credit:Wasp 1, Tarantuala 0 by crume

自分と同サイズのタランチュラを襲うオオベッコウバチ。

自分より大きいタランチュラを襲うオオベッコウバチ。
自分より遥かに大きいタランチュラを襲うオオベッコウバチの画像はこちらから

ハチの10割に近い形での勝利に終わる

引用:オオベッコウバチ – Wikipedia

タランチュラとの戦いにおける勝率は、なんとほぼ100%!

実際にタランチュラを狩る動画集

おまけの特徴

成虫は花に集まり、蜜を吸う

引用:オオベッコウバチ – Wikipedia

タランチュラを狩るのはあくまで幼虫の餌にするためで、成虫は普通に花の蜜を吸っています。(;^_^A


↑花に集まるオオベッコウバチ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »