地上最強の哺乳類TOP10

哺乳類
この記事は約4分で読めます。

動物に興味のある人間なら、誰しも1度ぐらい『地上最強の動物はどの種だろう?』という疑問をいだいたことがあるでしょう。
ということで、当サイト最初のランキングは哺乳類に限定した地上最強の動物ランキングを発表したいと思います。

10位:ライオン/Lion


photo credit:Yorkshire Wildlife Park by Sam Leech 80x15

【学名】
Panthera leo
【分類】
ネコ科
ヒョウ属
【生息域】
アフリカ大陸、インド

百獣の王『ライオン』がまさかの10位。
世界にはまだまだ強い哺乳類が多数います!

9位:トラ/Tiger


photo credit:Sumatran tiger. by Bernard Spragg. NZ

【学名】
Panthera tigris
【分類】
ネコ科科
ヒョウ属
【生息域】
アジア

ライオンの永遠のライバル『トラ』が9位。
ライオンのオスは基本的に狩りをしないため、ほぼ同サイズのネコ科動物でもトラのほうが強いと思われます。

8位:ヒグマ/Brown bear


photo credit:Brooks Lodge by Max Goldberg 80x15by

【学名】
Ursus arctos
【分類】
クマ科
クマ属
【生息域】
北半球北部

『ヒグマ』の中には体重500㎏を超えるような巨大な個体もおり、ネコ科最強コンビのライオン・トラ以上の強さを誇ると考えられます。(個人の判断)

7位:ホッキョクグマ/Polar bear


photo credit:Dungarees by Emma 80x15by

【学名】
Ursus maritimus
【分類】
クマ科
クマ属
【生息域】
北極圏

地上最大の肉食獣『ホッキョクグマ』が7位を獲得。
その大きさから地上の肉食獣では最強と考えられますが、暑さに弱いのがたまにキズです。(;^_^A

6位:クロサイ/Black rhinoceros

【学名】
Diceros bicornis
【分類】
サイ科
クロサイ属
【生息域】
アフリカ大陸中部、南部

ここからは、大きな肉食獣でも太刀打ちできないような巨大な草食動物たちの登場です。
まず最初にランクインするのはアフリカに生息する『クロサイ』です。

5位:カバ/Hippopotamus

【学名】
Hippopotamus amphibius
【分類】
カバ科
カバ属
【生息域】
アフリカ大陸中部、南部

巷で最強説もささやかれる『カバ』が5位を獲得。
水辺では最強かもしれません。

4位:インドサイ/Indian rhinoceros

【学名】
Rhinoceros unicornis
【分類】
サイ科
インドサイ属
【生息域】
南アジア

クロサイより大型な『インドサイ』が4位にランクイン。
皮膚が鎧のようになるインドサイは防御力がかなり高いと思われます。

3位:シロサイ/White rhinoceros

【学名】
Ceratotherium simum
【分類】
サイ科
シロサイ属
【生息域】
アフリカ大陸中部、南部

『シロサイ』は最大のサイで、角が大きくなる傾向も相まって他のサイより強いものと思われます。

2位:アジアゾウ/Asian elephant

【学名】
Elephas maximus
【分類】
ゾウ科
アジアゾウ属
【生息域】
南アジア、東南アジア

サイやカバより二回りは大きいゾウは、物理の法則から当然最強になります。

1位:アフリカゾウ/African elephant

【学名】
Loxodonta africana
【分類】
ゾウ科
アフリカゾウ属
【生息域】
アフリカ大陸中部、南部

1位は当然、地上最大の動物である『アフリカゾウ』です。
アフリカゾウはアジアゾウより大きく性格も荒い傾向があります。
また牙の長さもアジアゾウより長くなるケースが多いため、間違いなく地上最強の動物はアフリカゾウと思われます。

以上、『地上最強の哺乳類TOP10』でした。
異論・意見はどしどし受け付けます。(;^_^A
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました