最強の猛禽類TOP10

鳥類
この記事は約5分で読めます。

猛禽類は強力な爪と嘴を持つとても強い鳥類で、大きな獲物を狩ることでも知られています。
そんな猛禽類の最強はどの種なのか?
誰もが気になるその疑問の答えは、以下のランキングからご確認ください!

10位:コンドル/Andean Condor


photo credit:Magnificent Andean Condor by Pedro Szekely

【学名】
Vultur gryphus
【分類】
コンドル科
コンドル属
【生息域】
アンデス山脈

『コンドル』は世界最大クラスの猛禽類だが、獲物をほとんど狩らない屍肉食なので順位は低めにした。

9位:ハクトウワシ/Bald eagle


photo credit:Bald Eagle by USFWSmidwest 80x15by

【学名】
Haliaeetus leucocephalus
【分類】
タカ科
ウミワシ属
【生息域】
北アメリカ大陸

白い頭をした『ハクトウワシ』は大型のワシでアメリカのシンボルにもなっている。

8位:ワシミミズク/Eurasian Eagle Owl


photo credit:‘Ethel’ by Peter Trimming 80x15by

【学名】
Bubo bubo
【分類】
フクロウ科
ワシミミズク属
【生息域/Range】
ユーラシア大陸

当ランキングで最小サイズとなる『ワシミミズク』だが、夜行性なためフィールドを夜に限定すれば最強の猛禽類となる。

7位:ミミヒダハゲワシ/Lappet-faced vulture


photo credit:Lappet-faced Vulture in flight, Tarangire National Park (Torgos tracheliotos) by Robert Foort

【学名】
Torgos tracheliotos
【分類】
タカ科
ミミヒダハゲワシ属
【生息域】
アフリカ大陸

『ミミヒダハゲワシ』はコンドル同様に最大クラス猛禽類で同じく屍肉をあさっているが、ライバルの多いアフリカに生息している分こちらのほうがランクを高めに設定した。

6位:イヌワシ/Golden eagle


photo credit: Golden Eagle 3a by Tony Hisgett 80x15by

【学名】
Aquila chrysaetos
【分類】
タカ科
イヌワシ属
【生息域】
北半球

『イヌワシ』は狩りが非常にうまいことで知られる大型の猛禽類。

5位:ゴマバラワシ/Martial Eagle


photo credit: Martial eagle (Polemaetus bellicosus) by flowcomm 80x15by

【学名】
Polemaetus bellicosus
【分類】
タカ科
ゴマバラワシ属
【生息域】
アフリカ大陸中部、南部

『ゴマバラワシ』は生きた獲物を狙う猛禽類の中ではアフリカ最大種。

4位:カンムリクマタカ/Crowned Eagle


photo credit:Crowned eagle (African crowned eagle, crowned hawk-eagle) Stephanoaetus coronatus, at Ndumo Nature Reserve, KwaZulu-Natal, South Africa by Derek Keats 80x15by

【学名】
Stephanoaetus coronatus
【分類】
タカ科
カンムリクマタカ属
【生息域】
アフリカ大陸中部、南部

『カンムリクマタカ』はここで紹介する猛禽類の中では小型の部類に入るが、アフリカの上空から様々な獲物を狙う最強のハンター。
体重のハンデがなければ間違いなく最強になっていたものと思われる。

3位:オオワシ/Steller’s sea eagle

6941533893_277b45f75a
photo credit: Stellers zeearend by Tim Strater

【学名】
Haliaeetus pelagicus
【分類】
タカ科
オジロワシ属
【生息域】
ユーラシア大陸東端

『オオワシ』は生きた獲物を狙う最大クラスの猛禽類の一種で日本にも生息している。
主に魚を獲物にしている。

2位:フィリピンワシ/Philippine eagle

9105629766_dcca2fa4bc
photo credit: The Philippine Eagle by shankar s.

【学名】
Pithecophaga jefferyi
【分類】
タカ科
フィリピンワシ属
【生息域】
フィリピン

『フィリピンワシ』は生きた獲物を狙う最大クラスの猛禽類の一種で、稀に小型の猿などを襲うこともある。

1位:オウギワシ/American Harpy Eagle

640px-Harpia-harpyja-001
photo credit:Harpy Eagle by Mdf

【学名】
Harpia harpyja
【分類】
タカ科
オウギワシ属
【生息域】
中央アメリカ、南アメリカ大陸

『オオギワシ』は生きた獲物を狙う最大クラスの猛禽類の一種だが、ナマケモノなどといった比較的大柄の獲物を頻繁に狩ることで知られ、世界最強と目されている。

以上、『地上最強の哺乳類TOP10』でした。
異論・意見はどしどし受け付けます。(;^_^A
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました