カラフルな哺乳類TOP10

哺乳類
この記事は約4分で読めます。

鳥類、爬虫類、両生類、魚類などには色彩豊かでカラフルな種が多数存在していますが、哺乳類は総じて地味な色をしています。
そんな哺乳類の中に僅か存在するカラフルな種を、ランキング形式で紹介します!

10位:ホソロリス


photo credit:Sri Lankan Slender Loris 1 by Alex Pyron

【学名】
Loris tardigradus
【分類】
サル目
ロリス科
【生息域】
インド、スリランカ

手や耳、鼻などが黄色く見える小型のサル。

9位:ゴールデンラングール


photo credit:Golden Langur by Doniv79

【学名】
Trachypithecus geei
【分類】
サル目
オナガザル科
【生息域】
インド・アッサム地方、ブータン

毛の色が金色に近いサル。

8位:ニホンザル

【学名】
Macaca fuscata
【分類】
サル目
オナガザル科
【生息域】
日本

ニホンザルは、顔やお尻部分が他のサルより赤くなる特徴を持ちます。

7位:キンシコウ


photo credit:Face of a golden snub-nosed monkey by PieCam

【学名】
Rhinopithecus roxellana
【分類】
サル目
オナガザル科
【生息域】
中国中西部

金色っぽい被毛に青っぽい顔色を持つサル。
西遊記に出ていくる孫悟空のモデルとしても有名です。

6位:ゴールデンライオンタマリン

【学名】
Leontopithecus rosalia
【分類】
サル目
オマキザル科
【生息域】
ブラジル・リオデジャネイロ州

他の金(ゴールデン)と名の付くサルよりも一段上の綺麗な毛色をしたサル。

5位:ハゲウアカリ


photo credit:Amazonian Cacajao by Aaron Martin

【学名】
Cacajao calvus
【分類】
サル目
オマキザル科
【生息域】
ブラジル・ペルー国境付近

金色っぽい被毛に、真っ赤な顔というド派手なサル。

4位:アマゾンカワイルカ

【学名】
Inia geoffrensis
【分類】
ウシ目
アマゾンカワイルカ科
【生息域】
アマゾン川、オリノコ川

種によっては真っピンクの色となるカワイルカ。

3位:ベルベットモンキー


photo credit:Vervet Monkey (Chlorocebus pygerythrus) male … by Bernard DUPONT

【学名】
Chlorocebus pygerythrus
【分類】
サル目
オナガザル科
【生息域】
アフリカ大陸南西部

陰嚢が青く性器が赤いというハレンチなサルww
青と赤の色がより分かる画像(閲覧注意)

2位:シロヘラコウモリ


photo credit:Honduran White Bat (49549335098) by Charlie Jackson

【学名】
Ectophylla alba
【分類】
コウモリ目
ヘラコウモリ科
【生息域】
中央アメリカ

白い被毛に黄色い肌というカラフルなコウモリ。

1位:マンドリル

【学名】
Mandrillus sphinx
【分類】
サル目
オナガザル科
【生息域】
アフリカ大陸中西部

地味な哺乳類の中にあって圧倒的にカラフルな色をしたサル。
ちなみにカラフルなのはオスだけです。

番外:ナマケモノ(ミユビナマケモノ)


photo credit:Three-toed sloth by Roy Luck

【学名】
Bradypodidae
【分類】
有毛目
ナマケモノ科
【生息域】
中南米

ナマケモノは被毛に藻が生え緑色に見えるものがいますが、自身の色ではないのでランク外とします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Translate »